もういくつ寝るとお正月♪
子供の頃は楽しみに待つだけだったお正月も、
大人になると準備することがたくさん!

年賀状もそのうちの一つですよね。

毎年分かっている事なのに、
ギリギリにならないと準備しないのはなぜでしょう(笑)
今回は年賀はがきの販売期間について調べてみました。

スポンサーリンク

2018年度の年賀はがきは郵便局ではいつからいつまで購入できる?

年賀はがき発売に関してはすでに情報がリリースされています。

郵便局のホームページを見ると、年賀はがきの発売期間は
2017年11月1日(水)〜2018年1月5日(金)
となっています。

すでに予約はできるようなので近くの郵便局で聞いてみてください。

去年から発売されているハローキティ年賀や、
戌年ということもあって今年新しく発売されるスヌーピー年賀はきっと人気のはず!
早めの予約と購入をオススメします。

年賀用の切手はいつから販売されているの?

また、裏面に絵柄や祝詞が印刷されたお手軽年賀、
年賀用の切手、海外に年賀状を送る場合に必要となる切手も、
11月1日から全国の郵便局で発売されます。

ちなみに郵便局の方の話によると、
年賀用切手は販売される数が少なく割と早くに売り切れるそうです。

2018年度の年賀はがきはコンビニではいつからいつまで買えるの?

年賀はがきが購入できるのは郵便局だけではありません。
コンビニで買ったという方も多いのではないでしょうか?

コンビニだとどこにでもあるし、24時間開いているので、
ビールを買いに行ったついでなんかに買えて便利ですよね。

ではいつからいつまで販売されているのでしょうか?

ネットを見ると、「郵便局より少し早い」とか
「長く販売している」なんて事も書いてありますが、
販売期間は郵便局と同じ2017年11月1日~2018年1月5日です。

販売期間というよりは、販売できる期間と言った方がいいかもですね。

郵便局との約束ではこの期間になっているそうです。
郵便局ほどの数もないし、販売していない種類もあると思うので、
近くのコンビニで確認してみてください。

またコンビニの場合、なくなり次第終了という事が多く、
必ず1月5日まで販売しているとは限らないようなので注意してください。

コンビニの年賀はがきに関しては、下記の記事でも詳しくお話しています。
↓↓↓

2018年度の年賀はがきはインターネット上ではいつからいつまで買えるの?

郵便局では年賀特設サイト「郵便.jp」というものがあり、
ネットではがきを購入する事ができます。

郵便.jpはこちら 

忙しくて郵便局まで買いに行く時間がないという人にはぴったりですね。

インターネットでの予約受付はすでに始まっていて、

受付:2017年9月1日(金)〜12月25日(月)23:59
配達:2017年11月1日(水)〜12月28日(木)

となっています。

5枚から無料で配達してもらえるなんて嬉しいですね!

また、はがきの販売だけではなく、
郵便局もコンビニも年賀状印刷サービスをしています。

私も家で子供達の相手をしながら年賀状を作るというのが
なかなか大変で、毎年お世話になっています。

郵便局と大手コンビニ三社の印刷サービスについてまとめてみました。

スポンサーリンク

郵便局

2017年9月1日(金)〜2018年1月3日(水・祝)17時
(カタログで店頭注文する場合は2017年12月21日までです)

9月1日から11月14日受付分は11月16日までにお届け。
12月27日受付分までが年内のお届けです。

【日本郵便】年賀状印刷サービス

セブンイレブン

2017年9月25日(月)〜2017年12月27日(水)
フジカラー仕上げの場合は12月25日(月)まで。
お渡しは11月7日から。

セブンイレブンの年賀状印刷サービス

ローソン

2018年の情報はまだリリースされていないので、
参考までに昨年の販売期間を。

2016年10月4日~2017年12月27日正午
写真年賀状は12月23日まで。
お渡しは11月10日19時以降。

ファミリーマート

こちらも2018年の情報はまだリリースされていないので、
参考までに昨年の販売期間を。

2016年10月1日〜12月27日 23:59
写真年賀状は店頭申込は12月22日、ネットは12月23日まで。
お渡しは11月10日から。

年賀はがき2018は郵便局、コンビニ、ネットならどこか一番早い?また販売期間が一番長いのはどれ?

年賀はがきの予約が始まるのは郵便局のネットが一番早いようですが、
発売はどこも11月1日、つまり手元にはがきが届くのは、
どこで買っても11月1日という事になります。

販売が終了するのもどこも1月5日ですが
コンビニの場合なくなっている可能性が高いので
一番長く買えるのは郵便局と言えるのではないでしょうか。

郵便局は印刷サービスも年明けまで受け付けているので

  • どうしても年末年始休暇に入ってからしか準備ができなかった
  • 年賀状を出していなかった人から届いたので返事を書きたい

という場合でも使えて便利です。

まとめ

かなり長い期間年賀はがきも販売されています。
印刷サービスも受け付けているので
今から計画的に少しずつでも準備していけば
気持ちよく元旦に年賀状を届けれるのではないでしょうか。

私も頑張ります!

スポンサーリンク