ワイドパンツをぽっちゃりさんがおしゃれに着こなすコーデとコツは?

 

女性に人気のワイドパンツ、履いてみたけど…お腹回りや
ピップの周りが気になってしまう事ありませんか??

実は私も最近少しポッチャリ体型になってしまい…
それでも人気のワイドパンツを履いてお洒落をしたい!!

そこで、少しぽっちゃりしていても
ワイドパンツがお洒落に着こなせるコーデを調べてみたのでご紹介します。

スポンサーリンク

ワイドパンツの種類と呼ばれ方

着こなし方の前に、ワイドパンツの種類について紹介します。
普段は太めのパンツを見たらどれでもワイドパンツと呼んでいましたが
ちゃんと調べてみると、いろいろ種類や呼び方がありました。

着こなすためには知っておくほうがいいかなと思ったので
本題に入る前にお話させてください。

ガウチョパンツ

ズボンのすそが幅広くて、丈は膝の下から足首のあたりの長さで
イメージはキュロットスカート風のパンツです。
下半身部分ヒップラインから太ももあたりが
気になる女性の体型が気になる人にお勧めなパンツです。

スカーチョ

ガウチョパンツよりも裾がゆったりして、
ひざ丈位から、7分丈のスカートに見えるパンツです。
フェミニン風と言われてます。 

スカンツ

見た目がスカートの様に見える、ワイドパンツで
ズボンの丈が足首くらいまであり、全体のシルエットが
Aラインを描き足が長く見えます。
スカートがはきたいけれど、はけない人にもお勧めなパンツです。

パラッツォパンツ

ロングスカートのイメージのような裾幅が広く、
軽めな素材で作られているワイドパンツです。

ポッチャリ体型の人がおばさんちっくにならないワイドパンツの着こなし方

人気のワイドパンツを履いても、
おばさんにみえてしまったら悲しいですよね。

せっかく、自分で気に入ったお気に入りのワイドパンツを履くのですから、
見た目にも若く綺麗にカッコ良くワイドパンツを着こなしてみましょう♪

ぽっちゃり体型なんて言わせない、
ワイドパンツの着こなし方を調べてみました。

スポンサーリンク

★太ももが気になる人

ガウチョパンツをお勧めします。
太ももが隠せてヒップラインはふんわりと見えます。

★ヒップラインを気にしている人

ヒップが気になる人や大きいと気になる人は
ワイドパンツを着ると逆効果になる場合もあるので注意するポイントをまとめてみました。

①丈は長めを選び、くるぶし丈で足首を
見せると腰やヒップラインのボリュームが目立たなくなります。

②生地素材はハリがありあまりやわらかくないものを選微ましょう、
体の線が出てしまいかえってヒップラインを強調してしまうからです。

③ワイドパンツの柄物は、なるべく小さい目な柄を選びましょう。
ワイドパンツプリント柄が大きいと膨張して見えてしまいます。

④上半身のトップスに丈の短いブラウスや
タンクトップを組み合わせたり、色目の濃い色を合わせると、見た目も綺麗です。

★足首が気になる人

ワイドパンツの丈の長いタイプのものをお勧めします。
7分丈のワイドパンツは、ふくらはぎ足首のラインが目立ちます。
脚を見せないで、長めのタイプのワイドパンツがあるので丈を気にして選んでみましょう♪

ポッチャリ体型さんにおすすめのワイドパンツ

ぽっちゃり ワイドパンツ 着こなし

 

ワイドパンツも色々な形があります。
体型が気になる人に細身に見えて、シルエットが
綺麗に見えるワイドパンツを選ぶポイントを紹介してゆきます。

ワイドパンツを選ぶ時は、パンツの色目や
身近な小物をアクスセントにするだけでも見た目の印象が全く違ってきます。
お洒落に着こなす方法を是非試してみましょう♪

ワイドパンツを選ぶ時に覚えておくポイント

①淡い色は選ばす、濃い色目のワイドパンツを選ぶ

ワイドパンツの色を濃い目の色を(黒、茶など)
はっきりした感じにすることにより色目で身体のラインが引き締まります。

②上着のシャツ・タンクトップをワイルドパンツに入れウエストを強調する。

上半身のトップスのシャツをウエストに入れることによって、
寸胴に見せずメリハリを強調して細く見せます。

どうしても、ウエストに入れるのが抵抗ある人は、
ベルトなやアクセサリー小物、上着で目線のポイントを変えていく方法もあります。

③ワイドパンツの縦目ギャザーが多いパンツを選ぶ。

縦目にギャザーが入っているワイドパンツを選ぶと、
ノータックのワイドパンツより細く見えます。
縦目のギャザー部分の線が身体の線を細く見せる効果があります。

④ワイドパンツ生地素材をなるべく、ハリがあるものを選ぶ。

ワイドパンツの生地素材を、ハリがあってあまり肌に
まとわりつかない生地をお勧めします。
肌にまとわる感じの素材だと体のラインが目立ってしまいます。

⑤選んだあと、必ずワイドパンツの試着をしましょう!!

ワイドパンツを選んだら、必ず試着をしましょう!!
手に取ってみるのと、いざ着てみるのでは、感じが全く違います。
試着をしてからワイドパンツを購入しましょう♪

⑥ワイドパンツは靴を履いた姿もチェック!

 ワイドパンツは靴を履いたらまた見える印象が違ってきます。
パンプス、ミュール、スニーカーなど、行く場所や用途に応じて靴を履きましょう♪

まとめ

ワイドパンツも色々なデザインや柄、生地の種類も豊富にあります。

自分達の気になる体型もワイドパンツ次第でお洒落に素敵に見えます。

お気に入りのワイドパンツを見つけて、お洒落を試してみましょう♪

カジュアルな普段着から、シックに仕事着まで
色々な場所でワイドパンツを使うことが出来ます。

まだ試していない人も、是非試すのをお勧めします。

スポンサーリンク