母の日のプレゼントで彼女の母にはあげる?あげない?喜ばれるものは?選び方について

母の日になると自分のお母さんにプレゼントを贈るという人は多いでしょう。
でも、中には・・・
「自分のお母さんだけでいいの?
今付き合っている彼女のお母さんにもあげた方がいいのか?」

と悩む人も結構いるようです。

普段お世話になっているなら余計悩むところですよね。

実際に結婚しているなら贈っても違和感ないかも知れないけど、
付き合っている段階で送る時を使わせてしまうかどうか・・・

そんなお悩みを今回は解消していきます。

贈ると決めたときに役立つプレゼント選びのコツも併せてチェックしていきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントで彼女のお母さんにはあげる?あげない?どっちがいい?

彼女のお義母さんが母の日にプレゼントするべきかどうかは
彼女や彼女のお義母さんとの関係によって反応が変わってきます。

  • 彼女と付き合って何年か?
  • 婚約はしているか?
  • 実際に会ったことはあるか?

などがポイントになります。

お母さんの考え次第では「まだあなたのお義母さんじゃない!」と考えることもありますし、
逆に婚約している場合はあげないと関係が悪くなることもあります。

普段どのくらい話せているか、お世話になっているかどうかを考えて決めてみてはいかがでしょうか。

また、

  • 結婚を考えている人
  • 結婚についての話をお義母さんとしたことがある人
  • 婚約をしてお義母さんに挨拶をした人

という場合はこれからさらにお世話になることを考えてプレゼントをしてもいいですね。

お義母さんこの機に仲良くなろうと思っての行動だとしたら注意が必要になります。

付き合っていることが知らされてなければ、それこそお母さんにも寝耳に水の状態になります。

はじめましての時は避けて、
面識があってお世話になっているか考えて行動してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントで彼女のお母さんにあげる時の選び方とポイント

実際にあげると決めたらどんなものを上げればいいのでしょうか。

先ほど紹介した通りお母さんの気持ち的に
「まだあなたのお母さんじゃない」という気持ちのお母さんが大半です。

また、貰っても気持ちが重たいと感じるものだと困ってしまうんだとか…。

もしどうしてもプレゼントしたい時は
食べれるものお花など形として残らないものにするとベストです。

またプレゼントは母の日当日に渡さないこと、
メッセージカードは「(彼女)さんのお母様へ」
お義母さんと書かないようにすることが大切になります。

婚約をした人はこれからさらにお世話になることをふまえて
しっかりと挨拶するようにするといいですね。

母の日のプレゼントで彼女のお母さんにあげると喜ばれるプレゼントを紹介!

彼女のお母さんにあげるものとしてオススメなのは軽くつまめるお菓子系です。

値段も手ごろでオシャレなので喜ばれやすいです。
足の速い生菓子ではなく、出来るだけ日持ちをするものを選ぶこともポイントです。

 

ナッツとチョコはナイスコンビネーション!
香ばしく軽い食感で年齢を問わず喜ばれます。

 

ハニーナッツは若い年齢のお母さんや美容に関心のあるお母さんに喜ばれやすいです。

他にも紅茶などにも合うので紅茶と一緒にプレゼントしてもいいですね。

 

甘い味が苦手な女性もけっこういるんです。

もし甘いものが苦手なお母さんなら香ばしいおせんべいをチョイスして!

 

お茶を入れてびっくり!お花が咲く茶葉です。

お花を上げるのはまだちょっとと感じる人にもピッタリな隠しテクニックです。
キレイでおいしいお茶なので喜ばれやすいプレゼントになります。

 

紅茶をよく飲むお母さんにはお洒落なパッケージの紅茶の茶葉をプレゼント。
見た目も可愛いので喜ばれやすいです。

1種類ではなく複数の種類を集めてプレゼントしてもいいですね。

 

コーヒーをよく飲むお母さんにはドリップタイプで手軽にコーヒーがオススメ!

スターバックスのコーヒーは女性にも人気なのでオススメです。
値段バレしやすいので他にお菓子など一緒に同封するとなおベストです。

いかがでしたか?

彼女のお母さんとも円満な関係に
なるためにぜひピッタリな母の日のプレゼントを探してみてください。

スポンサーリンク