お中元の選び方会社の取引先へ贈る時のおすすめギフトは何?

親戚や親しい方々への感謝の気持ちを伝える
コミュニケーションツールの一つである「お中元」

会社の取引先へ贈るお中元は日頃お世話になっている感謝の気持ちと
これからもよろしくお願いしますという気持ちを込めて贈る物です。

大切な取引先ですので、信頼関係を崩さないように
お中元の基本的なマナーや気を付つける事が無いか気になりますよね?

そこで、今回は取引先へ贈るお中元の選び方や
オススメのギフトなどをまとめてみました!

スポンサーリンク

お中元を会社の取引先に贈る時に喜んでもらえるポイントは?

会社の取引先に喜んでもらえるお中元を選ぶポイントを紹介していきます!^^

①贈る時期

お中元とは旧暦の1年を2回に分けて
その節目となる7月15日の事を「中元」と言います。

そして、お中元を贈る時期には、ある一定の期限があり地域によって異なるんです!

関東なら7月初旬~7月15日まで。
完済ならお盆を8月に行うので
7月下旬~8月15日までに贈るのが一般的です^^

②お中元の宛名

お中元を贈る宛先や宛名についてですが
特にお世話になっている方個人へ贈る場合は
「その方の名前」

取引先の会社へ贈る場合
「社長の名前」

支店や部署あての場合
「支店長名や部署長宛」

に出しましょう。

中にはお中元が禁止の会社もありますので事前に確認しておくと安心です。

また、相手が政治家や公務員、公立学校の先生などの場合は
何か贈り物をするのは公職選挙法や公務員規定に触れる可能性があり禁止です。

贈った自分だけでは無く受け取った相手にも
迷惑をかけてしまう事になりますので、気を付けましょう!

③先方の情報をきちんと更新している

所在地や担当者の変更など、送り先の情報が最新かのチェックもポイントです。

担当者が変わっているのに、以前の担当者の名前で贈っては失礼になりますし
もし、先方の移転などでお中元が戻ってきたりすれば
せっかくの手配が無駄になってしまいます。

送り先の情報は「変わるもの」であるという事を念頭に置いておきましょう。

日頃お世話になっている方、お中元やお歳暮を頂いている方や
取引先の会社名や担当部署、担当者名をしっかりリスト化しておくと
毎回見直しと確認するだけなのでオススメですよ^^

④お中元のその他のマナー

水引は赤金(5本か7本)、結びは花結び(蝶結び)の熨斗紙用います。
上書きは水引結び目中央に「御中元」、中央下にやや小さく名前を書きます。

今は請け負ってくれる販売店も多いのでお任せするのがお手軽です。

本来は訪問して、直接渡すのが原則ですが
現在ではデパートや通販業者から直送するケースが多いです。

直送する場合、あいさつ状を同封するかお中元が先方に
届くころに手紙かハガキを出すのがマナーです。

トラブル防止の為にも文面には挨拶だけでは無く
何を・いつ・どこから送ったかを記載しておく事をオススメします。

他にも、個人へお中元を贈る場合は
好き嫌いやアレルギーなどを把握しておくことも大切です。

マイナスの印象になる事は少ないと思いますが贈るなら喜んで欲しいですよね^^

会社の取引先にお中元で贈らないようがいいものは?

お中元で基本的に「これは贈ってはダメ!」というものは
ありませんが避けた方がいいものもあります。

靴やスリッパ、草履など

「踏みつける」「(相手を)踏む」という意味を持つので履物を贈るのは良くありません。

下着や靴下などの直接身に付けるもの

「着る物に困っている」「恵んであげる」とも考えられるので
年上の方への贈り物では避けた方が無難です。

はさみや刃物・ハンカチ

刃物類は相手との縁を切るという意味にもとれますし、贈り物の定番と言える
ハンカチ(手巾てきれ)も手切れと取られてしまうのでこちらもあまりオススメしません。

櫛くし

く「苦」し「死」と縁起の悪い言葉を連想させてしまうので避けた方が良いです。

他にも

  • 好き嫌いが分かれるもの
  • 保存のきかないもの
  • (企業であれば)分けるのに手間がかかるもの

も避けた方が良いと思います^^

お中元ギフト会社の取引先におすすめベスト5はこれ!

お歳暮であれば、年越しに必要なお供え物を贈る風習だったことから
数の子やお餅などお正月の食料品を贈るのが定番ですが
お中元は水ようかんやゼリーなどの冷たいデザート類など時期に見合った物が喜ばれます!

そこで、会社の取引先へ贈る
「お中元ギフト」のオススメをいくつか紹介していきます♪

 

「シガール」クッキーで有名なYOKU MOKUの
「シガールアイスクリーム」バニラとストロベリー、
ミルクチョコレートの3種類のセットで夏にぴったりのスイーツです♪

定番のクッキーや詰め合わせギフトもあります!
個装されているので部署内で配れるのでオススメですよ。

 

京都宇治抹茶を使ったスイーツ。こちらはふわふわの
抹茶クリームがたっぷり入ったもちもちの生大福です。

他にもモカクリームや苺クリームなどもあり詰め合わせもありますよ♪

 

定番のゼリーです^^こちらの商品はゼラチンや
ペクチンを使用していない安心安全なゼリーです♪

みかん・きよみ・はっさく・あまなつ・うめ・だいだいの
6種類から選べるのでいろんな味を楽しむ事ができます!

 

こちらも定番の商品であるソーセージやハムのギフトなのですが、
骨付きソーセージやベーコンや生ハムのセットで
ウインナーやソーセージがメインなのでハムのギフトとは
ちょっと違ったギフトにしたい方にオススメです。

 

ジュースの詰め合わせも定番ですよね。
少人数の部署などでしたら、ザクロやクランベリーなどちょっと
変わったジュースの詰め合わせなどいかかでしょうか?

大人数であればウェルチや
デルモンテのジュースのセットも人気ですよね。

いくつかオススメのギフトを紹介しましたがいかがでしたか?
今年も良いお中元を贈って良い人間関係を築いてくださいね。

スポンサーリンク