2018年で第42回を迎える流山花火大会。

その魅力は何と言っても
音楽と花火を融合させた流山スカイミュージカルです。

過去にはアナと雪の女王「Let It Go」や
AKB48「恋するフォーチュンクッキー」などの
曲との融合が楽しめました。

この流山花火大会は土手で行われます。

土手を挟んだ反対側の埼玉県三郷市でも
同日にサマーフェスティバルが開催され
打ち上げ花火の数は合わせて約1万発になるとか。

そこで今回は流山花火大会の会場までの行き方や
混雑、渋滞状況についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

流山花火大会2018会場までの行き方

流山花火大会の開催場所は
流山1丁目から3丁目にかけての江戸川堤です。

公共交通機関でのアクセス方法は以下の通りです。

  • 流鉄流山駅または、平和台駅から徒歩約5分。
  • JR・つくばエクスプレス南流山駅から徒歩で約25分。

つくばエクスプレス流山セントラルパーク駅と
流鉄流山駅東口を往復するシャトルバスが運行されているので
つくばエクスプレス沿線の方はhバスを利用すると便利です。

バスの運行時間は17時~21時50分

18時頃になってくると混雑が予想されますので
お早目のお出かけをおすすめします。

また車で行く場合、専用の駐車場はありません。

なので近隣のコインパーキングに停めるか
スーパーマーケットなので無料開放されている駐車場を利用しましょう。

車でのアクセスの場合
周辺道路は大変混雑が予想されますので
出来るだけ公共交通機関のご利用をおすすめします。

周辺地図はこちら

流山花火大会2018の混雑・渋滞状況について

流山花火大会は、交通の便の良さもあってか都心からも訪れる人が多く
都心部の花火大会では味わえないゆったりと花火を鑑賞できるところが人気です。

他にはないほどのリーズナブルな有料席からの花火の打ち上げ場所も近く
見上げる花火を楽しめるのもいいですね。

江戸川の河川敷沿いですので遮るものもなく見応えも十分です。

混雑する場所と時間帯は?

流山花火大会は都心の花火大会と比べれば
混雑状況はまだマシですが
そうは言ってもやはり帰りの電車は混雑します。

花火大会恒例の花火終了後の最寄り駅までの大混雑です。

流山花火大会の最寄り駅は
平和台駅流山駅になります。

もしくは流山セントラルパークから
シャトルバスに乗って行く方法もあります。

通常であれば平和台駅や流山駅から会場までは徒歩5分~10分です。

ただ花火大会終了後は
駅まで向かう移動時間や電車やバスを待つ時間が長いので
別の駅を利用した方が早い場合もあります。

帰りの際スムーズに電車に乗車できるように
事前に切符を買っておくのも混雑回避方法として有効です。

車で帰る場合渋滞する場所と時間帯は?

流山花火大会は駐車場が用意されているわけではなく
近隣のスーパーの駐車場やコインパーキングを利用しなければなりません。

なので基本的に電車を利用する方が多いので
車はさほど混むことはないと思います。

ですが18時~21時半頃は交通規制がなされており
一部車両通行止めのエリアもあるようなので
そこを気を付けていれば渋滞に巻き込まれることはないかと思います。

流山花火大会で混雑を避けるコツは?

混雑が予想される花火大会終了後の帰りの電車。

時間に余裕があるのなら電車の際の混雑を避けるため
中心となる駅よりも一駅分先まで歩いて行きましょう。

花火の余韻を楽しみつつ
散歩がてら歩くのも夏の思い出になること間違いなしです。

また、ICカードがない場合は
切符は事前に往復で購入しておくと
蹴りに券売機前の大混雑に巻き込まれず
乗車がよりスムーズになります。

スポンサーリンク

流山花火大会2018交通規制情報

交通規制がかかる時間帯

流山花火大会当日には
会場周辺道路で車両通行止めなどの
交通規制が実施される予定です。

交通規制の時間帯はおよそ18時~21時半頃。

交通規制がかかる場所

(引用元:長山花火大会会場案内

これは2017年度の会場案内図です。

車両通行止めゾーンもあるので注意してください。

まとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

1時間強で約1万発もの打ち上げ花火を見れる流山花火大会は
地元の方々の夏の風物詩といった印象が強い祭りではありますが
年々来場者数が増加しているのも事実です。

今年も大混雑が予想されますが
ぜひ流山花火大会に足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク