お子さんの運動会へ応援に行く時のパパ・ママコーデ

 

子どもの幼稚園・小学校の運動会は、家族みんながワクワク楽しみにしている行事ですね。

運動会が行われる時期は、4月~5月の春と9月~10月の秋が多いようです。

運動会当日は、朝からお弁当作りや、場所取りなど忙しいです。

初めて子どもの運動会を見に行くママは、
他のママたちがどんな服で行くのかも気になりますよね。

私も初めて子供の運動会に行く時は悩んだものです。
今回は、お子さんの運動会に着ていく服について私の経験を踏まえながらお話をします。

スポンサーリンク

運動会を見に行く時の服装はどんなものがいいの?

 

園や学校、地域の雰囲気で多少変わるかもしれませんが、
基本的には動きやすいカジュアルな服装が一般的だと思います。

運動会の競技の中には、親子で参加する
親子競技がある場合もありますので、身体が動かしやすい服が良いです。

カメラやビデオで撮影する時も立ったり座ったりしますし、
ベストポジションを探しながら移動したりもします。

運動会 コーデ

PTAの役員をしていると、準備や競技の
お手伝いで動き回ったりするかもしれません。

埃っぽいグラウンドで長時間観戦するので、
汚れても家で洗えるような素材の服が良いでしょう。

運動会のママコーデのポイントは?

 

基本的なカジュアルスタイルに、ちょっとトレンドを
取り入れるとオシャレな運動会のコーデになります。

足元は、動きやすいスニーカーや、スリッポン、
フラットシューズのようなぺたんこ靴がおすすめです。

学校によってはグラウンドが傷むので、ハイヒール禁止の学校があります。
ヒールのない靴を選びましょう。

スニーカーは、今の流行でいろんなブランドから
オシャレなものが出ているのでおすすめです。

アディダス、ニューバランス、ナイキなどはオシャレで人気です。
他のショップでもオシャレでプチプラなスニーカーが揃っています。

ボトムは、パンツ系が一番動きやすいです。
定番は、ジーンズ、スキニーパンツです。

ジーンズは、ロールアップすると印象がすっきり見えます。
スキニーパンツはぴったりフィットしていると、
しゃがんだ時にきつくなりやすいので柔らかいストレッチのある生地のパンツが良いです。

カラーもいろいろあって楽しいです。ストライプ柄を選ぶのも今っぽくて可愛いです。

トレンドのジョガーパンツもおすすめです。
すそがキュッツと絞ってあり、激しいスポーツでも動きやすいです。

メンズのアイテムを着るのも流行っていますが、
キッズのXLのサイズでもサイズが合うなら、
値段がお安くなりますし、可愛いものが多いです。

ワイドパンツやスカンツもオシャレですが、
すそがヒラヒラしていると走りにくいので、
すそ幅の広くないものやハリのある素材を選ぶと良いと思います。

デニムのすそを切りっぱなしにしたカットオフもトレンドアイテムですね。

パンツスタイルで、たまに、背中や腰が
ちら見えしている方もいるので気をつけましょう。

また、短いスカートや、短パンなどの
露出が激しいものは控えましょう。
ママたちの視線が痛いです。

ヒラヒラしたスカートも運動会には向かないので
スカート派のママは、ロングスカートや
Aラインのワンピースなどが動きやすいです。

ワンピにパンツやデニムを重ね着しても、可愛いです。

Tシャツ+ジーンズ+スニーカーのカジュアルスタイルを基本に、
小物などで自分のテイストにアレンジすると良いのではないでしょうか。

帽子もニット帽や、ストローハット、
中折れハット、ラフィア、キャップタイプなどがあります。

シャツもギンガムチェック、ネルシャツ、デニムシャツなどがおすすめです。

Tシャツなら、英字ロゴプリント、細ボーダー、太ボーダーなどは
カジュアル感があっていいと思います。

パーカーも爽やかなレモンイエローや
鮮やかなきれい色は、デニムとの相性が良いです。

そして、ネックレスやブレスレットなどのアクセサリーも、
ひっかけたりしないように小ぶりのものを選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク

運動会コーデに必要なアイテムは?

春や秋の季節は、紫外線の量も多いので注意が必要です。
UVカットパーカーやカーディガン、アームカバー、帽子などで紫外線対策をしましょう。

カーディガンは、暑くなったら腰に巻いたり
肩にかけたりするとコーデのアクセントになります。

日傘をさす時は、他の応援している方の迷惑にならないように配慮しながら使いましょう。

帽子は折り畳みできるとバッグにしまえて便利です。

バッグは、2個持ちがおすすめです。
大きめのトートバッグにざっくりと敷物やお弁当、飲み物などの荷物を入れ、
小さめのショルダーバッグにスマホ、鍵などを入れると移動が楽です。

運動会を見に来るパパの格好はどんなのがいい?

運動家を見に来るパパの格好も、
大体ママと同じような動きやすいカジュアルスタイルが良いです。

パパの見せ場もありますので、パパのカッコいい姿を子どもに見せてあげましょう。

基本は、Tシャツ×デニム、ポロシャツ×デニム、
Tシャツ×ハーフパンツ、シャツ×ベージュのチノパンなどが爽やかです。

足元も、サンダルでは砂や土が入ったりするのでスニーカーの方がおすすめです。

中折れハットなど小物で、頑張りすぎずにオシャレを楽しんでください。
わざわざジャージを用意する必要はないので、普段着で大丈夫です。

まとめ

お子さんの運動会を見に行くママ・パパの服装は

運動会ママコーデ

  • 動きやすい靴
    (スニーカーやスリッポンなど。ヒールや高さのあるサンダルはNG)
  • Tシャツ
    (プリントなどがあるおしゃれなもの)
  • ジーンズやジョガーパンツ
    (スキニーはあまりピタッとしたものだと動きにくい)
  • UV加工のパーカーやアームカバー、帽子
    (紫外線対策として。秋でも最近は日差しがまだまだ強いです)

運動会パパコーデ

  • Tシャツ×デニム
  • ポロシャツ×デニム
  • Tシャツ×ハーフパンツ
  • 足元はスニーカー

基本的には、カジュアルで動きやすさ
パパは爽やかさを感じられる服装で見に行きましょう。

スポンサーリンク