9月でも泳げる海水浴!千葉近郊でおすすめ穴場スポットとクラゲ対策

海水浴シーズンも過ぎ去った9月でも海水浴を楽しむことは可能です。

千葉近郊の海水浴場でもまったく問題はありません。

季節外れに海で泳ぐことは、なんとなくですが
周辺の方や警察官などに注意されそうなイメージがありますが大丈夫です。

7月、8月に比べると利用客は、ほぼいませんので
ゆったりとリラックスして海水浴場を使うことができます。

最も海水浴場で混むと言われているのは、お盆辺りまでで
そこから時間とともに、次第に利用者が減っていきます。

小学生や中学生の夏休みが終わるころになると
家族連れでの利用者も皆無になります。

また、8月までは有料だった海水浴場や駐車場も9月には無料開放されているので
なんといってもお金がかからないというメリットもあります。

海水浴を楽しむにあたって次の内容についてまとめてみました。

スポンサーリンク

千葉県内で、穴場となるおすすめスポットの海水浴場5選を紹介

千葉県内やその周辺で9月でも泳げる
海水浴の穴場スポットを厳選してご紹介します。

城崎海水浴場

海釣りのスポットとして有名な「天津漁港」の近くにある穴場の海水浴場です。

海水の透明度は南房総一と言われ
約240mにわたって白く美しい砂浜が続いています。

夏には海水浴場として賑わい、近くには
サーフィンビーチもあって波を楽しむ人々も大勢います。

城崎海水浴場の特徴としては遠浅であることです。

泳ぎが苦手な方や子ども連れでも安心です。

海水浴シーズンでは有料となっていた併設の公園施設「天津ポートパーク」は
シーズンオフのため、駐車場やシャワー、トイレを無料で利用できます。

守谷海水浴場

千葉県勝浦市の守谷海岸に開設されている海水浴場です。

環境省による「快水浴場百選」のほか、「日本の渚百選」「日本の水浴場88選」にも
選ばれるほど抜群の透明度を誇るのが守谷海水浴場です。

長さ550m、幅120mと非常に広い遠浅の海岸で
夏場は人出が多く、青く澄んだ海を満喫できます。

シーズンオフのため、無料で、駐車場やトイレ、シャワーを利用することができ
子ども連れでもゆったり楽しめます。

御宿中央海水浴場

JR・外房線御宿駅から徒歩7分という駅からとても近い海水浴場です。

御宿中央海水浴場の砂浜の中央に、童謡「月の沙漠」をモチーフした
像があることでとても有名で関東圏内でも人気の海水浴場です。

浅瀬が続いているので子供も遊びやすく、家族連れにおすすめのエリアです。

和田浦海水浴場

和田浦駅より徒歩7分の駅チカ海水浴場です。

太平洋に面する海水浴場で、外海ながらも
波が穏やかなので、子どもでも安心して遊ばせることができます。

関東圏の海水浴場の中でも海水の透明度が高く「快水浴場百選」に選ばれています。

浅瀬ではカニや小魚などもたくさん見ることができるので、
磯遊びをしながらの海の生物の観察は大人にも子供にも大変人気があります。

岩井海水浴場

岩井駅から徒歩10分のところにある海水浴場です。

全長約3kmの遠浅のロングビーチが続き、波も穏やかな海水浴場です。

関東地方の学校では臨海学校として利用されることも多く、学生もたくさん見かけます。

以上が9月でも海水浴を楽しめるおすすめスポットの海水浴場でした。

スポンサーリンク

9月の海水浴で気をつけることや海の気温、クラゲ対策

9月の海水浴は人が少なかったり、無料開放されている
スペースがあったりとメリットがありますが、9月だからこそ
気を付けないといけないことがいくつかあります。

9月の海水浴で気をつけること

9月でも海水浴は可能ですが、海水浴場の利用者が
減っていくのでひと目につかないことがあります。

万が一、溺れたり、怪我をしたり、などのときは周辺には誰もいないことが多いので
自分の命は自分で守る姿勢を崩さず、気を引き締めることが必要です。

毎年、海水浴場では命を落とす事故が発生し、溺れた方を助けようとした人も
事故に巻き込まれるなど悲惨なことも起きることさえあります。

泳ぎに自信がある人も自信がない人も命を守るために
浮き輪を身につけまた、一人では決して遠くまで泳がないことです。

9月の海水浴の海の気温は?

7月から10月にかけて千葉県の海岸沿いは次第に海水温が高くなります。

気象庁のデータでは21℃~24℃になっています。

9月の海水浴でクラゲが増える?対策法は?

潮の流れにもよりますが、7月~10月にかけて海水温が上昇していきます。

海水温が上がるとクラゲが発生しますので、泳いでいるすぐ横にクラゲがいることもあります。

もしも、海中でクラゲの影や姿を見たら、
ゆっくりと落ち着いて、できるだけ急いで浜辺へと戻ってください

クラゲに刺されてしまうと体が麻痺したり、肌が荒れたり
刺された箇所を含め、激痛に襲われることがあります。

クラゲの種類によっては毒を持っている場合もありますので
刺されてしまった時には、患部を海水にひたして応急措置をしてください。

平日であれば、一般診療も可能ですが、土日祝日の場合は
休診日になっていますので救急車を手配して
救急隊員から指示を受けながら救急車の到着を待ちましょう。

土地勘のある方なら良いのですが、海水浴場へ出かける前に
救急指定病院などを事前に調べることも大切です。

9月の海水浴に行く時の服装や持ち物

最後に、9月に海水浴へ行く時の服装や持ち物をチェックしておきましょう。
8月の真夏ではないので、薄手の羽織が1枚あると便利ですよ。

9月に海水浴場へ出かけるときの服装

海水浴場へ出かけるときの服装は、ジーンズにTシャツまたは半そでのポロシャツなどです。

日差しが強いときは、薄めの長袖でもよいでしょう。

ワンピースやTシャツにショートパンツといった服装で海水浴場へ出かける女性の方もいます。

9月に海水浴場へ出かけるときの持ち物

★必須な持ち物

  • 水着
  • サンダル
  • 下着(着替え用)
  • バスタオル
  • 日焼け止め
  • 圧縮袋(濡れた水着やバスタオル用)
  • ティッシュ(ウェットタイプ)
  • コンビニ袋 数枚(ゴミ入れ用)
  • 小銭入れ

★持っていると役立つ持ち物

下記は、すべて持参するというのではなく
必要に応じて選択し、持参することをおすすめするものです。

【日焼け止め系】

  • ラッシュガード
  • ポップアップUVテント
  • サングラス
  • 帽子
  • 日焼けケアローション・基礎化粧品

【もしものとき系】

  • 保険証
  • 絆創膏
  • 冷えピタ
  • 目薬
  • コンタクトレンズのトラベルセット

【楽しみたい系】

  • 浮き輪
  • ビーチボール
  • スマホの防水カバー
  • スマホのモバイルバッテリー

【その他】

  • 折りたたみ保冷バッグ
  • ヘアゴム
  • うちわ

海水浴場へ出かけるときの持ち物を採り上げました。

マイカーやレンタカーなら少々荷物が多くてもよいのですが
JRなど公共交通機関を利用することを想定して
少ない荷物で楽しく過ごすことを第一に考えました。

入れ物は両手が自由になるリュックが一番で
すぐに必要とするものと必要としないものを順序良く詰め込むことがコツです。

まとめ

海水浴は、シーズンオフでも十分楽しめます。

反面、注意しなければならないこともありますので、
出かける前の準備をしっかり整えることが大切です。

スポンサーリンク