とっても広い神奈川こどもの国。
都心からも30kmの距離に位置する公園で、遊具で遊んだり、アスレチックをしたり
牧場の生き物を見たりと、お子さまも大好きなスポットですよね!

そんな子連れファミリーに大人気の神奈川こどもの国では
紅葉を楽しむことができるって知ってましたか?

今回は紅葉シーズンの神奈川こどもの国の見所とおすすめの楽しいイベント
そして気になるアクセス方法について紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

神奈川こどもの国の紅葉の見頃はいつ?

神奈川こどもの国には様々な紅葉する木々があり、
木のそれぞれに紅葉のベストタイミングな見頃があります。

紅葉を見に行くなら、10月下旬から12月上旬がおすすめです。
まず1番に見頃を迎えるのが、丸っこいハート形の小さな葉っぱのカツラの木で、
10月になると黄色く紅葉します。

11月になれば、赤色や黄色に紅葉する大きなケヤキや、赤くかわいく紅葉するモミジ、
おなじみの黄色いイチョウ、細長い葉っぱが鮮やかに赤く紅葉するカイノキなど
続々と紅葉の見頃をむかえます。

そして12月になると、きれいなシルエットの
大木のメタセコイアや、雑木林が色とりどりに紅葉します。

神奈川こどもの国の紅葉の時期におすすめのイベントや見どころ

紅葉の時期に昨年は、もみじかざぐるまというイベントがありました。
今年もこのような教室が開催されるかもしれませんね!

こどもの国牧場 体験乗馬

お子さんと一緒に乗馬体験ができます。
お母さん・お父さんと一緒に乗れば
初めてでも怖くありませんよね^^

雪印こどもの国牧場

「雪印こどもの国牧場」は、こどもの国園内にあるテーマパークで、
牧場・ポニー牧場・こども動物園など動物とふれあい体験ができます。

ミルクプラントでは、名物ソフトクリームが販売されていて
なんでも一度食べたらやみつきになるのだとか!

おとぎの広場

おとぎの広場は2006年3月4日にオープンしたエリアです。
鎌倉女子大生たちのアイデアをもとに製作された、光と音が楽しいおもしろ遊具広場です。

なかよし広場

なかよし広場は0歳~12歳児まで
それぞれの身体能力にあった遊びができるエリアです。

3歳未満児向けに作られた「遊育空間」や、6歳児〜12歳児が遊べるエリアなど、
フェンスでエリア分けされているので小さなお子さんでも安心です。

モーモードーム

モーモードームは 2010年3月に
こども遊牧場にできたトランポリンタイプの新しい遊具です。

小学生(7歳〜12歳)が遊べる大きなドームと、幼児(3歳から6歳)が遊べる
小さなドームに分けられているので、それぞれに思いっきり遊べるのがポイントです。

キュービックランド

キュービックランドは 2014年3月1日オープンのいくつもの
立方体が積み木のように積み上げられているような見るからに楽しそうな遊具です。

縦、横、上、下に進むことができる立体迷路のようになっていて、
知力も体力も使う新しい遊具です。

遊具の周辺はゴムチップ舗装なので
万が一の衝撃を和らげてくれて安心です。

自由広場

自由広場 は30000平方メートルの
とても広々とした気持ちのいい草地の広場です。

お弁当を食べたり、ひと休みしたり、よちよち赤ちゃんでも安心です。

110mローラー滑り台

全長110mの横浜でも一番長いローラーすべり台は、
こどもと一緒におとなも楽しめますよ!

他の遊具とあわせてフィールドゲームコースの一部に設定されていて
ミニアスレチックのような遊具としても楽しめます。

ドラム缶いかだ

白鳥湖には3艘のドラム缶のいかだがあります。
小学生なら1艘に4人位まで一緒に乗れます。

落っこちないようにスリル満点です (強風や雨天時は中止です。)

 

スポンサーリンク

神奈川こどもの国へのアクセス方法や駐車場はある?

土・日・祝の駐車場は混みあうので、
こどもの国へのアクセスには、電車やバスがおすすめです。

東急田園都市線・JR横浜線でのアクセス

東急田園都市線・JR横浜線「長津田」駅でこどもの国線に乗り換えます。
約7分で終点「こどもの国」駅到着します。
こどもの国の入口までは徒歩2分です。

小田急線でのアクセス

小田急線で「鶴川」駅で下車します。
小田急バス「奈良北団地」行(鶴07系統)のバスに乗り換えです。
約15分で「こどもの国」バス停に到着します。
こどもの国の正面入口前です。

車でのアクセスする場合

車で行く場合は、日額の駐車料金が必要です。
普通車は900円、マイクロバス1,100円、大型バス1,600円です。

・東名高速道路「横浜・青葉I.C」か「横浜・町田I.C」から約20分で到着です。

東名・横浜青葉インターから国道246号経由でのアクセス

横浜青葉ICから、料金所を出て、市が尾・藤ケ丘方面に下ります。
突き当たりを左折して、次の信号で左折します。

市が尾・柿生方面へ進めば、246号の渋谷方面に合流することができます。

「市が尾」の信号に着いたら、次は柿生・鉄(くろがね)町方面へ左折して、
青葉警察署前を通過して直進します。

約3km走ったら、環状4号入口の交差点にて瀬谷・青葉台方面へと左折です。
「常盤橋」を渡ったら2つ目の信号を「鴨志田東」を右折します。

約2km走って、3つ目の突き当たった信号「すみよし台」にて左折します。
次の「住吉神社前」交差点で右折すれば道なりに約600mほどでこどもの国に到着します。

世田谷通り経由でのアクセス

世田谷通りで「鶴川駅東口」の交差点にて、東京方面からの場合は左折します。
跨線橋を渡ったら、TBS緑山スタジオ前を通過し、道なりに進めばこどもの国に到着です。

まとめ

遊具で遊ぶも良し、動物とのふれあいを楽しむも良し、
紅葉を楽しむも良しの、子連れにおすすめな絶好のおでかけスポットです。

こどもの国は、とっても広い敷地面積なので、1日中いても回りきれないほどです。
行きたいエリアや、やりたいことをピックアップして満喫できると良いですね。

早めの時間のお出かけがおすすめです。

スポンサーリンク