成人式の着物の選び方を体型別にご紹介!失敗しないで、美人に見える着物の選び方

一生に一度の成人式!
成人を迎えるお子さんをもつ親御さんにとっても大切なイベントですが、
成人を迎える女の子にとっても一大イベントです。

着物にしようか?
袴にしようか?
ドレスにしようか?

などなど女子は服装で迷うことが多いですよね。

普段は洋服が当たり前で、着物を着ることの少ない現代人ですが
成人式となると圧倒的に着物の女子が多いです。

しかし洋服と違って、普段着慣れない着物を選ぶのって難しいですよね。

「色は何色がいいのか?」
「柄はどんな柄がいいか?」
「帯の色は?」

というように迷うことが多いと思います。

「自分に合った着物はどんなものを選べばいいのか?」
それが一番の問題ですよね。

そこで今回は体型別に合った成人式の着物の選び方を調べてみました!

スポンサーリンク

身長が低い・小柄な人の成人式の着物の選び方

背の低い人は、明るい色の可愛らしい印象の着物がおすすめです。

お肌の色味などによっても変わってきますが、
白地やピンクなどの明るい色をを選ぶと可愛く見えます。

柄は小さな柄のデザインを選ぶのがポイントです。
柄が大きいものを選ぶと、着付けの際に柄が
切れたりして全体のバランスが悪くなる恐れがあります。

襟元はしっかりと合わせて帯の幅を狭くして、
少し高めの位置で結ぶとスッキリとした印象に仕上がります。

帯は左右をアンバランスにして立体的にすると、
ウエストの位置を高く見せられて脚長効果があります。

スポンサーリンク

身長が低い人におすすめの成人式着物はこちら

 

 

身長が高い・高身長な人の成人式の着物の選び方

身長が高い人は、濃いめの色で大きめな柄のデザインを選ぶのがおすすめです。

逆に小さい柄で、裾の方に柄が集中していると上半身が寂しい印象になってしまいます。
赤、黒、青などのハッキリした色を選ぶと、身長が引き立ちます。

柄は大きめで大胆なデザインを選んでも良いでしょう。
総柄といって全体的に柄が入ったデザインの振り袖もおすすめです。

襟元はゆったりとさせて、帯を大きめに結んで全体のバランスを取りましょう。

もともと日本人女性は背の高い人が少なかった為、着物の場合丈が足りない場合があります。

今は背の高い人向けの振り袖も揃ってきていますが
お店によって数が限られる場合があるので
レンタルを利用される場合は、早めに予約しておいた方が良さそうです。

身長が高い人におすすめの成人式の着物はこちら

 

 

 

身長が高い人は、これらのような
はっきりとした色と柄の着物がとても映えます^^

きりっとしたかっこよさと凛とした感じが出ると思います。

華奢で細い・スリムな人の成人式の着物の選び方

痩せ型体型の人は、ボリューム感の出る振り袖を選ぶのがおすすめです。
柄に絞りが使われているものや
ぼかし染めの振り袖を選ぶをボリューム感が出ます。

色は、クリーム系の色や淡いピンク系の柔らかい感じの色を選ぶと良いでしょう。

ハッキリした目立つ柄や縦のラインが
強調されるようなものは避けた方が良さそうです。

濃い目の色を着たい場合は華やかな柄を選ぶようにするとボリューム感が出ます。

着付けの際は襟元をしっかりと合わせて、帯締めを蝶結びや花結びにすると
華やかさが増して上半身にボリューム感を出すことが出来ます。

後ろの帯はコンパクトにまとめて、全体のバランスを取るのもポイントです。

華奢で細い・スリムなやせ型の人におすすめの成人式の着物はこちら

 

 

ふくよか・ぽっちゃり太っちょさんな人が気になる体型をカバーできる成人式の着物の選び方

スッキリとしてシンプルなデザインの振り袖を選ぶのがポイントです。
上半身に柄が多いものを選んでしまうと
ボリューム感が出てしますので注意しましょう。

色は淡い色よりも濃い目の色を選んだ方が、スッキリ引き締まって見えます。

柄が斜めに描かれている振り袖や、縦縞模様が入っている
振り袖を選ぶとより引き締まって見えていいでしょう。

着物の色よりも柄のほうが目立つので柄はとくに気をつけて選んだ方が良さそうです。

襟元は合わせをゆったりとさせると
首長効果がありよりスリムに見せることが出来ます。

帯は胸高にして、変わり結びなどで
ヒップラインが隠れるようにするのもポイントです。

ぽっちゃり体型の人におすすめの成人式の着物はこちら

 

 

成人式の着物を失敗しない選び方、人の意見も参考に

普段の洋服選びでもそうですが
自分が好きな色やデザインが必ずしも自分に似合っているとは限りません。

振り袖を選ぶ際も失敗しないために
人の意見を取り入れて選んでみるのも良いと思います。

アップで見るのと、離れて見るのだけでも印象が変わるものです。

選ぶ基準として、体型はもちろんですが
お肌の色味によっても似合う振り袖が変わってきます。

自分だけの主観で選んでしまうと、写真を撮影した時や
友達と見比べた時に「あれ、何だか思っていたのと違うな、、、」
ということがあるかもしれません。

失敗しない為に、ショップのスタイリストさんの意見を参考にしたり
着物を着慣れている人の意見を参考に選んでみるのも良いかもしれませんね。

成人式の着物の選び方まとめ

体型別の振り袖の選び方をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?
素敵な成人式を迎える為にも、振り袖選びは大切です。

自分の体型に合う素敵な振り袖が見つかるといいですね。

スポンサーリンク