入園式で雨の時のママや子供の服装は?気をつける点やできるだけ汚れないようにするコツは?

入学式、入園式が近づいてきましたね^^

かわいい我が子の晴れ姿を写真に残すためにカメラを用意したり、
この日の為に新しいスーツや着物を用意されているパパやママもいらっしゃると思います。

しかし、週間天気予報で天気を確認したら、
入園式の日は雨・・・という事もありますよね。

そんな時はどうすれば良いのか、雨の時の対策方法などをまとめてみました!

スポンサーリンク

入園式が雨だった時のお子さんの服装 本番まで濡れないようにするコツや気をつけることは?

入園式は室内でする事がほとんどですが、
幼稚園に行くまでの道のりで濡れないようにするには
やはり雨がっぱが一番オススメではないでしょうか。

 

まだ小さいお子さんは自分で傘を上手にさせないこともあります。
カッパを着て、さらに傘も持っていれば安心ですね^^

 

そして、ついつい忘れてしまいがちなのですが、
カッパを着せる時は濡れたカッパを入れる為の
ビニール袋やエコバッグを持っていきましょう!

カッパ以外にも、入園式では靴もスリッパに
履き替えるなどで入れる事もあるので、少し多めに持って行く事がオススメですよ^^

スポンサーリンク

雨の入園式に参加するママの服装は?足元が濡れたり汚れたりしないようにするコツは?

入園式の為に新しいスーツや着物を用意しているママもいると思います。

服はレインコートや傘などで雨から守る事は出来ますが、
気が付けば足元が濡れていたり、汚れている事も多いですよね。

雨の日には、着物やパンツスーツは避けて、
ワンピースやスカートを選ぶ方が良いかも知れません。

入園式ではベージュなどの明るい色が主流ですが、明るい色は汚れが目立ってしまうので、
雨の日には黒などの汚れの目立たない色を選ぶのがオススメです。

雨の日にはスカートのスーツが無難だと書きましたが、
どうしても着物を着ていく場合は「雨草履」という、
つま先部分に雨カバーがついたウレタン草履があります。

ウレタン素材なので雨も大丈夫ですし、
カバーがついているので足先の防寒にもなってくれますよ^^

最近は特殊な素材で作られた、撥水性の足袋カバーも売られているので、
「雨草履」と「撥水足袋カバー」で着物の足元対策は大丈夫ではないでしょうか?^^

 

入園式で雨だった場合、長靴を履いていくのはいい?

子供は長靴でも大丈夫ですが、入園式で長靴を
履いてきているママはあまり見かけませんよね?

幼稚園に着くまでは長靴で・・・というのも良いかも知れませんが、
パンプスなどに履き替える際、邪魔になってしまいますよね。

最近ではオシャレなレインブーツやレインパンプスが沢山販売されているので、
雨の日にはレインパンプスなどを履く事がオススメです^^

 

小雨程度なら、エナメルもパンプスでも・・・と思うかもしれませんが、
エナメル調のビニールの靴であれば問題ないですが、
革靴の場合は防水スプレーも厳禁なので、やはりレインパンプスを履く方が無難だと思います。

レインパンプスは楽天などで
3000円~程で売っているので一足は持っていると良いかも知れませんね♪

子供は長靴で大丈夫と書きましたが、式の前は雨だったけれど、
「晴れてきたので外で記念撮影をしましょう!」となる可能性もあるので、
念のため革靴を持参していく方が良いかもしれません。

雨の入園式に参加する時に持っておくと便利な雨対策グッズは?

雨の入園式に参加する時に持っておくと便利な物を紹介していきます^^

〇エコバッグやビニール袋

先ほども書きましたが、袋は濡れたカッパや、靴などを入れるのに必要です。

〇着替えの靴下

「なぜか靴の中や靴下が濡れている・・・」という事があるのが子供です^^;
替え用の靴下は持っていったほうがいいですよ。

〇カイロやストールなどの防寒グッズ

少し暖かくなってくる季節ですが、4月はまだまだ肌寒いですよね。
そして雨の日は気温も下がります。

入園式は講堂などの室内で行う事が多いと思いますが、
広い講堂は冷える事が多いので、ストールやカイロなどを持っていると便利です。

ハンカチやティッシュは持って行くと思いますが、
雨の日ではハンカチでは追いつかない事もあるので
タオルも1枚ほど持っていると安心かもしれません^^

雨の入園式でパンツスーツで参加する時、裾が濡れないようにする方法はある?

雨の日にパンツスーツを着る場合、
気が付けば裾が汚れている事って多いですよね・・・。

雨の日のスーツの裾汚れ対策を調べてみましたが

  • ヒールの高いパンプスを履く
  • 裾をめくる
  • 近くで着替える

という方法がほとんどで、
裾をめくっても、ヒールの高い靴を履いても
絶対に裾が汚れないとは言い切れません。

着替える場所があれば良いのですが、
それでも2着分の服は荷物になってしまいますよね・・・。

ですので、やはり、雨の日はパンツスーツではなくスカートの方が良いかも知れません。

雨の入園式に着物で参加する場合、濡れないようにするためには?

洋服のママはレインコートや傘などの
対策で大丈夫ですが、着物の場合は?と思いますよね。

着物にも「雨コート」というカッパがあります^^

 

さっと羽織って、前で結ぶだけで簡単に着る事ができますし、
着物の衿合わせと同じ「道中衿」デザインなのですっきりとして見えます。

「雨コート」で着物を雨から守る事はできるのですが、絶対に汚れないとは言い切れません。

そこでオススメなのが、ポリエステル素材の着物です。

比較的安く手に入れる事が出来ますし、
おうちで洗える事が出来るお手軽さも人気です。

子供を抱っこしたり、汚れた手で触れられたり等、
着物だと過敏になりがちですが、ポリエステル素材ですと
天候や汚れを気にせず着られますよ^^

 

雨の場合の入園式の対策方法をまとめてみましたが、
これらを参考に、雨の日でも快適に、思い出に残る素敵な1日にしてくださいね^^

スポンサーリンク