ホワイトデーのお返しは本命?義理?脈アリサインを見分けるには?

「2月14日のバレンタインデーは、本命の彼に心を込めたチョコを渡したけど…。3月14日のホワイトデーにはどんなお返しがもらえるんだろう?」

「あれ、ちょっと待って?ホワイトデーって、バレンタインデーと同じで本命とか、義理とかあるの!?」

確かに、バレンタインデーは、本命チョコ、義理チョコの他にも友チョコとか、自分チョコとか…たくさん種類があって盛り上がりますが、ホワイトデーはどうなんでしょうか?

気になってしまいますよね…。実際のホワイトデー事情、一緒に見てみましょう!

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しで見る本命彼の期待度と判断基準

「バレンタインのお返しはもらうけど、どんな意味があるんだろう?」

「本命チョコのお返しって、お菓子を貰うことが多いけど、やっぱりバレンタインと同じで個人的に渡されたら本命なのかな?」

そんな疑問に思うことってありますよね。本命を渡したなら、本命のお返しが来てくれたら嬉しいですもんね。本命かどうかを見分ける基準、実はとっても難しいようなんです。

もし、相場よりも高価なものであれば、期待度は高いと言えるでしょう。バレンタインで渡したものより高価なものであればなおさら…なんて意見もあるようですね。

でも、そんなことよりも他の人とは別に、個別に渡されたら、本命である可能性は高くなります。さらに、渡された時の相手の様子も本命の期待度を見る基準になりますよ。

普段、あまり話さない彼がたくさん話していたり、早口だった場合は、期待大かもしれません!

脈ナシなホワイトデーのお返し!これは明らかに本命じゃない(泣)

とってもわかりやすいのは、他の人と同じものを貰った場合です。個別包装されていても、他の人と同じものであれば、義理であると気付いてしまいますよね。

それが手作りのものであったとしても、他の人と同じ包装だったら…脈なしと言ってもいいでしょう。

こうなると、他の人へのリサーチも必要なのかもしれませんね…。

スポンサーリンク

ホワイトデーのお返しで貰ったものにも意味がある!?

ここまで、ホワイトデーのお返しの見分け方を見てきましたが、ホワイトデーで渡されたものにも、どうやら意味があるようなんです。

用意をしてくれた側としては、特に意識しているものではないのかもしれませんが、知っているとクスっとしてしまうかもしれません。参考に、少し見てみましょう。

ホワイトデーのお返しでマシュマロをもらった場合

「あなたが嫌い」

意外と渡される事も多い気がしますが、嫌いなことの暗示!?小さいころ、ホワイトデーのお返しは必ずと言っていいほどマシュマロだった思い出があるんですが…。

実は、マシュマロが持つ意味は、かなり変化したようなんです。今は、マシュマロのみの場合、パサパサしていてすぐ食べ終わることから、「興味がない事」の暗示になったそう。

ただし、チョコがくるまれている場合は、「あなたの愛を包み込む」や「あなたの気持ちを柔らかく包み込んでお返しします」となるようです。マシュマロをもらったら、中身に注目!?

ホワイトデーのお返しでクッキーをもらった場合

「あなたは友達」

クッキーには、友達でいることの暗示があるそうです。様々な味や食感があることから、「たくさんのお友達の一人」ということになるようですね。

他にも、サクサクしているものが多い事から、サッパリした関係である友達という意味でもあるとか。

ホワイトデーのお返しでキャンディーをもらった場合

「あなたが好きです」

飴は固いことから、割れない。長く味を楽しめることから、長く続く。そういったことを合わせて、好きという意味を持つようです。

バレンタインデーの「本命チョコ」には、「本命キャンディ」でお返しを…なんて事も言われているとか、言われていないとか…。

さらに、味によっても意味があるようなので、こちらも見ておきましょう

キャンディーの味に込められた意味
  • イチゴ:恋・結婚・子孫繁栄
  • ブドウ:酔いしれる恋
  • バナナ:結婚の予感
  • オレンジ:幸せな花嫁
  • メロン:デートへのお誘い
  • リンゴ:運命の相手
  • メロン:デートが盛り上がる
  • レモン:真実の愛

 

全部の味が入っていたら嬉しい…。なんて、ぜいたくな希望でしょうか?

ホワイトデーのお返しでマカロンをもらった場合

「あなたは特別な存在です」

どうやら、マカロンが高級なお菓子であることから、特別な思いを持っている人に渡すものになったようです。マカロンにも様々な味がありますが、キャンディーのような意味はあるのでしょうか?

それなら、いろいろな味を…。贅沢な希望はいけませんね。

ホワイトデーのお返しでバームクーヘンをもらった場合

「あなたとの関係が続くように」

バームクーヘンは木の年輪を模したお菓子である事から、幸せが重なっていくようにという思いが込められるようです。

バームクーヘンは、結婚式の引き出物にも使われる事のある縁起の良いお菓子ですし、今まで以上の幸せが望めるのかもしれませんね。

ホワイトデーのお返しでキャラメルをもらった場合

「あなたといると安心します」

ごくごく一部で言われているもののようで、由来はハッキリしませんでした…。キャラメルに使用されるミルクが安心感を表すのではないかと言われています。

ホワイトデーのお返しでチョコレート・ケーキなどをもらった場合

ホワイトデーのお返しとしては、意味を持たないとされています。意味はなくても、お返しでいただいたら、ありがたくいただきましょう。

まとめ

本命チョコを渡したなら、ホワイトデーのお返しも本命を望んでしまうのが乙女心ですよね。
どんなお返しがもらえるのか。

自分の気持ちは伝わったのか…。ホワイトデーのお返しだけでは判断できないかもしれませんが、少しでも相手の気持ちが分かるきっかけになったら嬉しいですよね。

スポンサーリンク