平昌オリンピックアイスホッケー予選結果!競技日程や時間日本代表選手は?

平壌オリンピック2018のアイスホッケー

来年、2018年は平昌オリンピックが開催されます。

色々な競技が開催される中で、隠れた人気があるのがアイスホッケーです。

アイスホッケーは日本人にはあまり馴染みがありませんが、
北米ではナショナルホッケーリーグ(NHL)というプロアイスホッケーリーグがあり、
アメフトや野球と同じくらい人気があります。

今回は、そんな平壌オリンピックのアイスホッケーについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

アイスホッケー 女子予選の結果!日本vsスウェーデン

10日にアイスホッケー女子の予選が行われました。
結果は

日本1対2スウェーデン

で日本は惨敗となりました><

非常に頑張ってくれていたのですが、やはり世界のレベルは高かったですね!

次のスイス戦に期待します。

平昌オリンピックのアイスホッケーが開催される場所について

まずは、平昌オリンピックのアイスホッケーが開催される場所を紹介したいと思います。

アイスホッケーが開催されるのは、江陵(カンヌン)ホッケーセンターという会場で、
カトリック関東大学の江陵キャンパスの中にあります。

⇒ 江陵ホッケーセンターはこちら

大学の中のアイスホッケー場でオリンピック?と思うかもしれませんが、
この大学は3300人規模のマンモス校で、アイスホッケー場
も大学内にあるとは思えないくらい大きいです。

大学の中にオリンピックができるくらいの
アイスホッケー場があるなんてすごいですよね!!

平昌オリンピックのアイスホッケーの見所やルールについて

平壌オリンピック2018のアイスホッケー

ここでは、平昌オリンピックのアイスホッケーの見どころやルールを紹介したいと思います。

平昌オリンピックのアイスホッケーで何より話題になっているのは、
北米プロアイスホッケーのNHL(ナショナルホッケーリーグ)の選手が
参加しないことを決定したことです。

NHLの選手はカナダ代表としてオリンピックに出場します。

元々はNHLの選手はオリンピックに出場することはできませんでしたが、
1998年の長野オリンピックから出場可能になりました。

出場可能になってからの5大会のうち2002年ソルトレイク、
2010年バンクーバ、2014年ソチの3大会で優勝しています。

この結果を見ると、どれだけ強いかわかりますよね。

NHLが出場するアイスホッケーの試合は冬季オリンピックの
メインイベントと言われていたので、出場しないとなると
興行的にも大きな打撃があると予想されています。

ではなぜ、NHLの選手はオリンピックに出場しないことになったのでしょうか?

その理由は、オリンピックの期間中にシーズンを中断することが難しいからだそうです。

NHLは興行的にとても大きいので出場しても利益の少ない
オリンピックの為に試合を止めることができない、というのは納得できますよね。

NHLの選手が出場しないのは残念ですが、これによって、
どのチームが優勝するかわからなくなったため、面白くなったと言えるかもしれません。

アイスホッケーの基本的なルールについて

ここからは、アイスホッケーの基本的なルールを紹介します。

アイスホッケーは、ざっくり言うとスティックを使ってパックをゴールに入れる競技です。

1回のゴールで入る得点は1点なので、
スケートリンク上で行うサッカーというイメージです。

スケートリンク上には6人いることができて、ベンチには22人入ることができます。

スケートリンク上に入れる人数に対してベンチの人数が多いように思えますが、
アイスホッケーはアイススケートを履いて行うため体力の消耗が激しいので、選手は頻繁に交代します。

これは、アイスホッケーならではかもしれませんね。

スポンサーリンク

平昌オリンピックのアイスホッケー女子の試合日程と時間は?

ここでは、日本代表が出場するアイスホッケー女子の試合日程を紹介します。

1次リーグ

2月10日 16:40〜 対スウェーデン
2月12日 16:40〜 対スイス
2月14日 16;40〜 対韓国

1次リーグ初戦の相手のスウェーデンは、世界ランキング5位の強敵です。

日本女子代表は世界ランキング7位です。

2回戦目のスイスも、世界ランキング6位なのでランキングでは上ですね。

3回戦目の韓国は、世界ランキング23位で本来は出場資格はありませんが、
開催国なので予選を免除されて出場しています。

唯一勝てる可能性が高いのは韓国だけですが、
日本も世界ランキング7位と上位にいるので、
スウェーデンとスイスも決して勝てない相手ではないでしょう。

平昌オリンピックのアイスホッケー女子の代表メンバーは誰がいるの?

平壌オリンピック2018のアイスホッケー

アイスホッケーの日本代表には「スマイルジャパン」という愛称があります。

スマイルジャパンのメンバーには誰がいるのでしょうか。

ゴールキーパー(GK)

藤本那菜、近藤真衣、小西あかね

ディフェンス(DF)

鈴木世奈、竹内愛奈、堀珠花、細山田茜、小池詩織、床亜矢可

フォワード(FW)

小野粧子、久保英恵、足立友里恵、中村亜実、岩原知美、
米山知奈、大沢ちほ、藤本もえこ、寺島奈穂、浮田留衣、床秦留可、永野元佳乃

スマイルジャパンのメンバーの中でも
特に注目されているのは、GKの藤本那菜選手です。

藤本那菜選手は、2015年の世界大会でセーブ率93.75%を記録し、ベストGKに選ばれました。

すごい守備率ですよね。

また、実力だけでなく、ルックスも綺麗で注目を集めています。

平昌オリンピックのアイスホッケー女子のテレビ放送の予定は?

平昌オリンピックのアイスホッケー女子のテレビ放送の予定は、下記のとおりです。

2月10日(土)NHK 女子予選(日本vsスウェーデン)16:30~

2月12日(月)NHK 女子予選(日本vsスイス)16:30~

2月14日(水)日テレ 女子予選(日本vs韓国)

あくまで予定ですので変更される可能性もあります。
情報が更新され次第、等ブログでお伝えします。

スポンサーリンク