母の日のプレゼント高校生が贈る予算は?低価格でできるものを紹介!

母の日 プレゼント 高校生 費用

高校生だと、中学の頃よりお小遣いがアップしたり
アルバイトをしたりしてある程度金額が出せる人もいると思います。

「物としてそれなりの母の日のプレゼントをしたい」と考える場合もあるでしょう。

ただ、全ての高校生がそうだとは限りません。

アルバイトをしていない人もいれば、学校でアルバイトが
禁止されていたりしている人もいると思います。

なので、今回は予算別で高校生が用意できる母の日のプレゼントを紹介します。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントを高校生が贈るなら予算はどのくらい?

母の日 プレゼント 高校生 予算

高校生なら母の日のプレゼントの予算は
どのくらいがちょうどいいのでしょうか?

通常だと、母の日プレゼントで一番選ぶ人の多い相場は3000円~5000円です。

アルバイトをしているならこの金額に合わせてもいいでしょう。

ただ、アルバイトをしていないのであまり高い物は
買えない場合は、ここまでの予算を出す必要はありません。

高校生だとある程度お小遣いも多くなっていると思いますが
収入がないなら出すとしても1000円ほど場合によってはお金をかけなくても大丈夫です。

実際、お母さんが母の日にほしいと思っているのは心がこもった手紙や気持ちです。

母親は
「子供が母の日のためにプレゼントを選んでくれた」
というだけで嬉しいものです。

お金がかけられなくても
気持ちが込められていればきっと喜んでもらえますよ。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントで高校生が500円~1000円でできるものは?

母の日 プレゼント 高校生

高校生のお財布事情にも優しい500~1000円の間で
用意できる母の日のプレゼントをいくつか紹介します。

母の日プレゼントにハンドクリームを贈る

 

水仕事(料理や洗濯など)をしているとどうしても手が荒れてしまいます。
お母さんにとっては保湿をしてくれるハンドクリームは必須です。

お母さんが愛用しているハンドクリームが
わかれば同じものをプレゼントするのもいいと思いますよ。

母の日のプレゼントにお花を贈る

定番中の定番ですが、母の日といえばカーネーションです。
1本だけなら500円あれば買えると思います。

カーネーションを贈るときは、誤解を防ぐために色別の花言葉もきちんと把握しておきましょう。

  • 赤…母への愛・母の愛
  • 白…純潔の愛
  • ピンク…女性の愛・感謝
  • オレンジ…純粋な愛・清らかな慕情
  • 紫…気品・誇り
  • 青…永遠の幸福
  • 深い赤…私の心に哀しみを
  • 黄色…軽蔑・嫉妬

白のカーネーションは亡き母に贈るものなので注意!!

また、お花屋さんに予算を伝えれば、カーネーションに
限定しなくてもその予算内で花束をつくってもらうこともできます。

500~1000円だと、かわいいサイズの花束になると思います。
母の日で贈ることを伝えて作ってもらいましょう。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

工芸茶 カーネーション5個
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/2/3時点)

花束ではないですが、お湯を入れるとポットの中で
花開くカーネーションというのもありますよ♪

楽しみながらお茶ができますし
飲み終わった後は冷水を入れると飾って楽しむこともできます。

母の日のプレゼントにハンカチ・ミニタオルを贈る

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マリメッコ marimekko タオルハンカチ UNIKKO mini towe…
価格:1000円(税込、送料無料) (2018/2/3時点)

ハンカチやミニタオルは手ごろなプレゼントの代表ともいえます。

1000円の予算があればそれなりに選べると思いますよ。
外出が多いお母さんに、喜ばれるかもしれませんね。

母の日のプレゼント高校生が1000円~2000円でできるものは?

母の日 プレゼント 高校生

1000円~2000円ぐらいで贈る母の日のプレゼントを紹介します。

母の日のプレゼントにスイーツを贈る

母の日のプレゼントランキングでも上位に入っているスイーツ。

選ぶコツは、普段は買わないような珍しいスイーツを選ぶことです。

お取り寄せスイーツもオススメなので是非チェックしてみてくださいね!

母の日のプレゼントにストールを贈る

 

ストールはファッションアイテムになるだけじゃなく
紫外線から首元の日焼けを防止する効果があります。

とくに5月は紫外線が強いので
日焼け対策のアイテムは喜ばれると思いますよ。

母の日のプレゼントに入浴剤を贈る

お風呂の時間がよりリラックスしたものになるようなアイテムもいいですね。

家事や仕事などの疲れを癒すお風呂の時間でリフレッシュできるかどうかは大切です。
様々な香りがセットになった入浴剤をプレゼントするのはいかがでしょうか?

母の日のプレゼントで高校生が3000円~5000円でできるものは?

母の日 プレゼント 高校生

ちょっと頑張ってできる3000~5000円台で
贈る母の日のプレゼントを紹介!

一般的な価格なので、結構豪華なものができると思います。

母の日のプレゼントにケーキを贈る

母の日 カーネーションケーキ

⇒ 母の日カーネーションケーキはこちら

3000円以上出せるならホールケーキはどうでしょう?

それなりの値段はしますが
見た目が立派なのでお祝い事に華を添えてくれます。

甘党のお母さんには喜ばれるかも?

母の日のプレゼントに外食を贈る

アルバイトをして得た収入で食事へ招待してみてはどうでしょうか。

高いお店じゃなくても、お母さんとよく行ったファミレスとか
ラーメン屋など高校生でも入れるリーズナブルな所でいいと思います。

たまには家でつくる料理以外も食べたくなるのでお母さんも喜ぶと思います。

母の日のプレゼント高校生がお小遣いがピンチな時はどうする?

母の日 プレゼント 高校生

母の日に手紙を書く

手紙は予算がかかりませんが
お母さんにとって最高のプレゼントだと思います。

電話やメールなどで話すのと違い子供直筆の手紙というのは
気持ちがこめられていることを感じ取りやすいものです。

実際に、手紙は必ずといっていいほど母の日に
もらって嬉しいものランキング上位に入りますし
子供がくれた手紙をずっと保存しているというお母さんは多いです。

少し照れくさいかもしれませんが、贈ってみるのはいかがでしょうか?

母の日に食事をつくる

お母さんは毎日献立を考えて家族のご飯を作ってくれています。

食事を毎日作るというのは休みがなく献立を変えるのもなかなか大変です。

母の日だけでも休んでもらうのはどうでしょうか。

メニューはなんでも大丈夫です。

子供の手料理というだけでお母さんは喜ぶものです。

母の日に家事を手伝う

洗濯や食器洗いといった家事は結構時間を取ります。

そして、料理と同じように休みがありません。

なので家事を手伝ってお母さんの負担を減らしてあげるのも十分素敵なプレゼントです。

あなたが家事に慣れているのなら、お母さんには
一日家事を休んでもらって代わりにしてあげるのもいいですね。

まとめ

予算別に紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

私が高校生の時は、母がよく爪の手入れをしていたので
母が好きそうな色のマニキュアを買って贈りました。

値段は500円から1000円くらいだったと思います。

「ちょうどこんな色が欲しいと思っていたの」
とすごく喜んでもらえたことを覚えています。

あなたも母の日に良いプレゼントができるといいですね。

スポンサーリンク