東京タワーさんままつり2018の日程・見どころ・混雑状況・中止の場合はある?

「東京タワーさんままつり」は、2009年から毎年行われているイベントです。

このおまつりは、「目黒のさんままつり」と「目黒のSUNまつり」と並ぶ
東京3大さんままつりのひとつです。

さて、この東京タワーさんままつり、日程はいつなんでしょうか?
また、見所や混雑状況・そして中止になることがあるのか、詳しい情報をご紹介していきますね!!

スポンサーリンク

東京タワーさんままつり2018の日程や場所、開催時間は?

東京タワーさんままつりは、毎年秋分の日にあります。

日程

今年2018年の開催日は、9月23日(日)になります。

開催時間

時間は9時30分から16時30分で、9時から開会式が始まります。

場所

会場は、東京タワーの南側の駐車場です。
当日は、特設会場が設けられます。

東京タワーさんままつり2018のアクセス方法と駐車場は

おまつり会場である東京タワーは、いくつもの駅からアクセスの良いところにあります。

  • 都営大江戸線 赤羽橋駅からは、徒歩5分
  • 都営三田線 御成門駅からは、徒歩6分
  • 東京メトロ日比谷線神谷町駅からは、徒歩7分
  • 都営地下鉄浅草線大門駅からは徒歩10分

また、東京駅からバスも出てきます。
東急バスの東98系統の「等々力繰車所前行」に乗れば
「東京タワー」という停車場があるので便利ですね。

車で来場しようとお考えの方、東京タワー週辺にも駐車場はありますが
当日は混雑するので、公共機関で来ることをオススメします。

東京タワーさんままつりは中止になった例はある?雨天決行?

この東京タワーさんままつりは、公式の情報では
小雨程度ならば決行、荒天の場合は中止となっています。

もし中止になる場合、前日までには
東京タワーのオフィシャルホームページに情報が出ます。

東京タワーオフィシャルホームページはこちら

当日の開催が心配な時は、ネットをチェックしてみてくださいね。

なお、過去2012年と2016年はあいにくの雨模様でした。

激しく雨が降った時間帯もあったようですが
さんままつりは中止にならずに開催されました。

東京タワーさんままつりの見どころやイベントは?

東京タワーさんままつりといえば、「さんまの炭火焼の無料配布」です。

個数限定で、東京タワーの高さ・3333メートルにちなみ3333匹で先着順です。

「会場に行った時には、すでにさんまの無料配布が終わっていた…!
 焼さんま楽しみだったのに!!」

安心してくださいね。。
午後3時33からは1匹200円で秋刀魚の炭火焼の販売があります。
こちらは333匹限定です。

もちろん、焼いたさんまだけがこのお祭りの主役ではありません。
焼きさんま以外にも、さんまのすり身汁さんまバーガーなどさんま三昧の一日を過ごせますよ。

東京タワーさんままつりの昨年の様子やクチコミ

ツイッターのつぶやきから、去年の様子をちょっとのぞいてみましょう。

東京タワーさんままつり2018は料金はかからないの?

東京タワーさんままつりは、入場無料です。
ただし、先着順にもらえるさんま以外の飲食は有料となりますよ。

東京タワーさんままつり2018の混雑や待ち時間、交通規制は?

この東京タワーさんままつり、交通規制はないようですが、
無料配布のさんま目当てで、朝は人で混み合います。

ただし、天候に左右されることも多いようです。
天気に恵まれた年は、10時前には配布券が終了したそうですが
雨天の年は、昼まで配布券が残っていたようです。

また、このおまつりの名物のさんまのすり身汁と
さんまバーガーは大変な人気で、昼間すぎは売れ切れになってしまいます。

とくにすり身汁は30分以上並ぶこともあるので
おまつりがはじまったら、早めに並んでおきたいですね!

東京タワーさんままつり2018整理券配布はある?

東京タワーさんままつりでは、先着順でさんまの無料配布をしています。
このさんまを食べたい場合、整理券をもらう必要があります。

朝の7時30分から配布開始なので、早起きして臨みましょう!!

東京タワーさんままつり2018子供と一緒に楽しめるイベントはある?

東京タワーさんまつりでは、ライブパフォーマンスなどのイベントもあります。
モノマネショー、ラジオの公開録音やダンスのパフォーマンスも毎年あります。

今年のイベントの詳細はまだ出ていませんが、例年とほぼ同じだと思われます。

子供に特化したおまつりではないので
小さいお子さんはちょっと退屈してしまうかもしれせんね。

そんなときは、東京タワーを散策してはいかがでしょうか?
タワー内には、人気のアニメ・ワンピースのテーマパークもあるので
お子さんも喜ぶのではないでしょうか?

まとめ

 

9月の秋分の日は、「東京タワーさんままつり」です。

なんといっても、目玉は限定3333匹のさんまの無料配布です。
こちらをゲットしたい方は、7時半から配られる配布券をもらいましょう!

また、小雨決行・荒天中止のお祭りですが、今のところ雨で中止になったことはありません。

昼からこのお祭りに行くと、お目当てのさんま料理が売り切れているかもしれません。
午前中から遊びに行って、午後は東京タワー内でゆっくり過ごしてもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク