クリスマスのオーナメントやツリーを綺麗に収納するコツを伝授!

クリスマスツリー 収納

皆さんはクリスマスにクリスマスツリーを飾られますか?

お子さんがいらっしゃる家庭では
クリスマスツリーを飾るご家庭も多いのではないでしょうか。

クリスマスツリーを飾るのは1年に1度。

現在では小型の、もしくは簡易的なクリスマスツリーもありますが、
大きなクリスマスツリーを飾られる場合や
収納する時また飾り付けをする時に、
オーナメントが壊れてしまうことはありませんか?

オーナメントは繊細なものが多く、収納する時にも気を使いますよね。

また、種類も多く、形も様々なので重ねて
収納できなかったり、かさばってしまうこともあります。

そこで今回は、クリスマスツリーや
オーナメントを、綺麗に収納する方法をご紹介します。

毎年クリスマスツリーの飾り付けを楽しむための参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

クリスマスオーナメントを身近にあるモノで綺麗に収納する方法

私が一番困っていたのがクリスマスオーナメントの収納です。

袋にまとめてもゴツゴツしていてしまいにくいですし、
形も様々なので箱にも入れにくく、
結局収納スペースを無駄に使っていました。

最近私がよく使っているのが、仕切りつきの下着収納です。

下着収納ケースで収納するアイディア

仕切りの大きさも様々ですので、オーナメントの
大きさにも合わせることができますよ。

また、形が四角く、同じ大きさで揃えられますので、
重ねて収納することもできて収納スペースを無駄にしません!

下着収納は100円均一ショップにも売っていますので、
お手持ちのオーナメントの量に合わせて購入することもできます。

また、下着収納用の間仕切りだけ売っていたり、
文房具用の間仕切りだけ売っていることもありますので、
お手持ちの箱に合わせてオーナメントを収納することもできます。
重ねて収納できるのは、結構大きなメリットですよ◎

スポンサーリンク

卵ケースを使った収納アイディア

卵をパックで購入する時、大抵プラスチックの
ケースですが、中には紙パックのものがあります。

もし紙パックの卵を購入されたら、卵パックを置いておくと
丸いオーナメント収納に便利ですよ◎

クリスマスオーナメント 卵パック 収納

紙なのでそのまま収納してもオーナメントが
傷つきにくいですし、多少の衝撃にも強いです。

卵パックは段違いに重ねれば場所もとりませんし、
まとめてクリアボックスに入れるにも便利です。
もしお家にあるなら是非活用したいアイテムですよ!

クリアカップと収納ボックスを使ったアイディア

100円均一ショップにも売っていますし、
業務用スーパーにも格安で売っているクリアカップ。

お菓子用のクリアカップは小さいオーナメント、
ドリンク用などの大きめのカップには大きなオーナメントが収納できます。

 

 

合わせて収納ボックスを使うとたくさんのオーナメントが綺麗に、
しかも中身がわかるように収納できます。

まずクリアカップを収納ボックスの底に並べて
オーナメントを入れ、その上にダンボールなど板状の仕切りをします。

クリアカップは同じ大きさなので、上に板状の仕切りが置きやすいですね◎

あとはその繰り返しで、オーナメントを入れた
クリアカップをまた並べて仕切りを置く、を繰り返せば、
かなり多くのオーナメントが収納できますよ。

クリスマスツリーを来年も使えるように綺麗に収納する方法

では次にクリスマスツリー本体を収納する方法をご紹介します。

クリスマスツリーを購入した際に入っていた箱に収納するのが
サイズもぴったりですし梱包材もありますので一番確実ですね。

でも、箱が壊れてしまう、最初から
ツリー本体だけだった、ということもあるかもしれません。

実は、クリスマスツリーを収納するための袋も販売されているんです。

 

こちらは縦型に収納ができるタイプです。
ツリーを入れるとサウンドバックみたいに見えますね(笑)

こちらは横に倒して収納するタイプです。
取っ手も付いていて持ち運びやすそうですし
しっかりしている感じがしますね。

もっとリーズナブルに収納したい方は、
100円均一ショップの掛け布団収納の袋や毛布収納の袋を使うのもオススメです。

やや袋の方が大きい時は、周りをビニールテープで
縛って収納すると、コンパクトにまとまりますね。

クリスマスツリーも、ホコリや虫から守るために裸では収納せず、
大きさにあった袋で保管すれば、来年も綺麗に使えますよ。

まとめ

クリスマスオーナメント収納

いかがでしたでしょうか?
せっかく購入したクリスマスツリー、
来年も綺麗に使ってクリスマスを楽しみたいですよね。

クリスマスツリーも、クリスマスのオーナメントも、
収納次第でかさばらず、綺麗に収納することができます。

クリスマス気分を盛り上げるためにも、
毎年綺麗なツリーやクリスマスデコレーションで楽しみたいですね◎

スポンサーリンク