2月の一大行事のバレンタイン!
本命はもちろん、社内や部活、サークルの仲間にあげる
義理チョコや大切な友達にあげる友チョコ…大量にチョコレートを作らなきゃ!

部屋は甘い匂いになっちゃうし、時間も費用もけっこう掛かっちゃう…。

時間がかからないのは市販かも知れないけどけっこうお金がかかっちゃう!?
安いものを揃えたなんて思われたくないし…どうしよう!?

今回はそんなたくさん用意できて費用が抑えられる作り方を紹介していきます!
簡単にたくさん用意して友達をあっと驚かせられるバレンタインにしてみませんか?

スポンサーリンク

友チョコを簡単に大量に用意できる方法はあるの?

大量に用意する方法はあります!
簡単に、しかもお手軽に!

簡単なのものは、お手軽に作れる簡単な
焼き菓子やちょっと手を加えたチョコレートなどレシピも様々!

簡単で時間がかからないものの1つはトリュフ!

材料も少なく、溶かして混ぜて丸めて
ココアパウダーや粉砂糖をまぶすだけ!
学生さんにも簡単で量が作れるのでおすすめです。

形を丸めなければ生チョコに!
チョコの味やパウダーの味を変えればバリエーションの幅も大きく広がります。

少し手間はかかりますが、キャンディ風に
キッチンペーパーで包めば箱でなく袋に入れても
粉が飛ばずキレイにラッピングができます。

キャンディ風も可愛く、ラッピングも女の子受けしやすいです!
万が一暖房の熱で溶けても、キッチンペーパーで
守られているので汚くなりにくいこともポイントです!

簡単にできるのは焼き菓子だけど余熱がめんどくさい…。
難しいしうっかり焦がしたうないなんて人にはこちら!

なんとマシュマロでクッキーが作れちゃいます!
カリッとシュワッと不思議な感覚で人に差を付けるクッキーになりますよ。

ナッツの種類を変えたりして工夫すれば数も多く作れます。

形もキュートなので女の子受けすること間違いなし!
カラーフレークなどでカラフルにしても可愛いですよ。

マシュマロは刻んでチョコに絡めてもおいしいので
マシュマロでレシピを探して、いろいろな種類を
集めてラッピングするのもいいかもしれません!

マシュマロを一個そのまま入れて食感の
アクセントにしたり、バリエーションも広がりやすいです!

スポンサーリンク

友チョコの費用を安く抑えるコツは?

友チョコ 安く 費用

友チョコの費用を抑えるためにはできるだけ材料をまとめ買いすること!

行けるのならば大容量やまとめ買いで
安くなる業務用のスーパーで買うことがオススメです。

溶かす用のチョコレートなら割れたものなど
訳あり商品を選ぶとたくさん入っていてお手頃に準備できます。

100円均一でも購入は可能なものが多く、
お菓子お作るには最適の材料も揃えることができます。

しかし、クオリティと量を両立させるなら100円均一よりも
業務小スーパーの方が量を揃えたとき安くなりやすいです。

また、ラッピングの購入は100円均一のものがオススメです。
中身が見えるものビニールのものからレトロな紙袋まで
好みのデザインを見つけやすいのでうれしいところ!

友チョコを買った市販ものをあげるのはいい?

ばれんたいんチョコ社会人

もちろん購入もOK!

数が多くなればなるほど焦りが出て余裕がなくなってしまいます。
失敗や何か手順を忘れてしまったり悪循環を引き起こすことも…。

購入で済ませるなら一手間アレンジを加えることがおすすめ!

例えば、ビスケットやクッキーにデコレーションをすると可愛いですよ。
コアラのマーチやさくさくぱんだなど、元々かわいいお菓子に
ピンクのチョコペンでリボンやハートを描くだけでも!

シンプルなクッキーやビスケットには
お花やレースを描いたり、マシュマロには顔を描いてもかわいいですよ。

キレイにラッピングすれば完成!
喜んでもらうためには作業の丁寧さが必要です。

ラッピングは丁寧にするように気を付けてくださいね。

友チョコは手作りと市販のものどっちが安く済む?

購入はやはり高くなりがちです…。
100円均一で揃えてもちょっぴり高くなります。
また、100円均一で買うとたまに損することも…。

ネットでまとめ買いしても安く買うことができますが
手作りに比べるとお値段は高くなってしまう可能性も…。

購入を選ぶなら時間も一緒に買ったと思うことが大切かも知れません!
時間がなく作る暇がない、失敗の可能性が少ないのは購入の大きな魅力です。

手作りはもちろん気持ちがこもりやすいですし、
周りにおかし作りが上手いと感じてもらえることも!

目的や自分の都合に合わせて
購入にするか手作りにするか決めてもいいかもしれませんよ!

最後に

いかがでしたか?

手作りやラッピングの時はキレイに見えることが一番大切です。
簡単なものだからこそチョコの表面に指紋が付いていないか、
ラッピングはぐちゃぐちゃではないかをこだわってみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク