平昌オリンピックのテーマソングが発表!各局のテーマ曲とアーティストまとめ

2018年は平昌オリンピックが開催されます!

オリンピックといえば競技はもちろんですが、
毎回豪華なアーティストによるテーマソングを
誰が担当するのかも気になりますよね。

自分の好きなアーティストだったら嬉しいですよね♪

そこで今回は、NHKや各局の平昌オリンピックテーマソングを
まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

読みたい場所へジャンプ!

平昌オリンピックテーマソング各局の曲とアーティストが決定

オリンピック目前にテーマソングとアーティストについてまとめておきました。
あなたの好きなアーティストが入っているかも!?

平昌オリンピックNHKテーマソングSEKAI NO OWARI『サザンカ』

平昌オリンピックのテーマソングについて、NHKのテーマソングは

SEKAI NO OWARI(セカオワ)

に決定したようです!!

⇒ セカオワ、平昌五輪NHKテーマ曲「年配にも認知」

セカオワの音楽は耳馴染みの良いポップな感じの曲が多いですし
若者から大人までの支持されているのでピッタリだと思います。

2018年2月28日発売です。

楽天ブックス

 

セブンネット

セカオワ サザンカ

 SEKAI NO OWARI/サザンカ(完全生産限定盤)はこちら

平昌オリンピック フジテレビ系列テーマソングGReeeeN『ハローカゲロウ』

フジテレビではGReeeeNの新曲「ハローカゲロウ」が選ばれました。

2018年2月7日発売で絶賛予約受付中です。

全ての頑張る人たちへ“カゲロウ”に喩えて勇気を与えるメッセージソング。

だそうです。

楽天ブックス

 

セブンネット

ハローカゲロウ GReeeeN

⇒ ハローカゲロウ(初回限定盤)はこちら

セブンネットでは15%OFFで購入することができます。

平昌オリンピック日テレ系列 嵐「白が舞う」

2018年2月21日発売

新曲「find the answer」のカップリング曲として収録されています。
収録されているのは【通常盤】ですのでご注意を。

楽天ブックス

 

セブンネット

嵐/Find The Answer

⇒ 嵐/Find The Answer(通常盤/CD)はこちら

平昌オリンピックTBS マライア・キャリー/「HERO」

一瞬、安室奈美恵さんの「HERO」と勘違いしそうになったのは
私だけでしょうか(^_^;

去年の紅白歌合戦でも歌ってくれたのが記憶に新しいですね。

こちらの曲の情報はわかり次第お伝えします。

平昌オリンピックテレビ東京系列 NOKKO「翼」

この曲は非常に豪華なアーティスト達がタッグを組み
作られたとのことで・・・

  • 作詞:NOKKO
  • 作曲:いきものがかり水野良樹
  • 編曲:松任谷正隆

とても素晴らしい方々が携わっていますね!
オリンピックだからこその夢の共演ではないでしょうか?

スポンサーリンク

歴代のオリンピックのテーマソングを振り返ってみよう

歴代のテーマソングと担当したアーティストを
NHKのみではありますが振り返ってみることにしました!

NHK歴代のオリンピックテーマソングとアーティスト一覧

1988年ソウルオリンピック(夏季) 浜田麻里/HEART&SOUL

初めてテーマソングがついたのは、1988年のソウルオリンピックです。

浜田麻里さんといえば、パワフルなハイトーンボイスが特徴的で、
カッコいい女性の代表というイメージがありますよね^^

HEART&SOULもパワフルな楽曲で、オリンピックにぴったり!

1992年バルセロナオリンピック(夏季) 寺田恵子/PARADISE WIND

こちらもパワフルな女性、SHOW-YAのボーカル寺田恵子さんの楽曲です。

今のところ、ハードロック系の女性ボーカルの方が続いています。

1994年リレハンメルオリンピック(冬季) 高橋真梨子/遥かな人へ

高橋真梨子さんもパワフルな歌声が特徴的ですが、
冬季だからか今までの楽曲よりは少しおとなしめです。

1996年アトランタオリンピック(夏季) 大黒摩季/熱くなれ

書きながら、「きたー!」と思ってしまいました。
完全にキーワードは「女性 パワフル」です。

1998年長野オリンピック(冬季) F-BLOOD /SHOOTING STAR

おや…..。キーワードが一瞬で崩れましたね。

F-BLOODは、藤井フミヤと藤井尚之のユニットで、
この二人は実の兄弟で共にチェッカーズのメンバーでした。

猿岩石の「白い雲のように」も、この二人の共作です。

さすがに女性が続きすぎたからか
初めて男性アーティストが担当となりました。

2000年シドニーオリンピック(夏季) ZARD/Get U’re Dream

また女性アーティストに戻りました。

ZARDらしい応援歌で、オリンピックにぴったりです。

2002年ソルトレイクシティオリンピック(冬季) MISIA/果てしなく続くストーリー

出ました、「女性 パワフル」。

しかし、楽曲は大人しめで、
夏季と冬季でカラーをはっきりと分けているみたいですね。

2004年アテネオリンピック(夏季) ゆず/栄光の架橋

出ました!オリンピックといえばこの曲ですよね。

この曲を聴くとオリンピックの名場面が頭の中で蘇ります。

2006年トリノオリンピック(冬季) 平原綾香/誓い

2003年に「Jupiter」がヒットした後のテーマソング担当。

納得ですね。

ちなみに、Jupiterは平原綾香さんの
デビュー曲で、当時19歳でした。驚きです。

2008年北京オリンピック(夏季) Mr.Children/GIFT

ここにきて、日本を代表するバンドのMr.Childrenがテーマ曲を担当します。
ちなみに、Mr.Childrenはこの曲で初めて紅白に出場しました。

2010年バンクーバオリンピック L’Arc~en~Ciel/BLESS

Mr.Childrenに続いて またも日本を代表するバンド
L’Arc~en~Cielがテーマソングを担当しました。

ラルクは今年4月に東京ドームで
25周年のライブを2日間やりました。

アニメのOP曲をやったことがあるからか
海外でも人気がありますし、ボーカルのHYDEは
個人名義で「VAMPS」というバンドで積極的に海外でライブを
しているので知名度は高いですね。

2012年ロンドンオリンピック(夏季) いきものがかり/風が吹いている

このくらいになると、かなり最近な感じがします。

いきものがかり…..活動再開してほしいです。

2014年ソチオリンピック(冬季) コブクロ/今、咲き誇る花たちよ

コブクロも、NHKのカラーにあったアーティストといった感じですよね。

2016年リオデジャネイロオリンピック(夏季) 安室奈美恵/Hero

一番最近のオリンピックですね。
この曲の安室さんのMVが私とっても好きなんですよね♪
天使みたいですヽ(´▽`)/

先日、電撃引退を発表した安室奈美恵さん。
時代の流行を作り常に、トップアーティストとして走り続けた人で
引退の発表の仕方までもかっこいい。

まさしく女性たちの『Hero』じゃないでしょうか?

安室さんは11月8日にベストアルバムも出します。
予約は絶賛受付中です。

 

 

平昌オリンピックのテーマソングまとめ

いかがでしたでしょうか?

ぜひ皆さんも平昌オリンピックが始まるまでの間に
誰がテーマソングを担当するのか予想してみて楽しんでください♪

オリンピックのテーマソングになると
覚えやすくてその後もずっと歌いたくなるような曲が多いので楽しみですね!

スポンサーリンク