ディズニーハロウィン2018での仮装のルールや期間などを徹底解説

一年を通して様々なイベントがあるディズニーランド&ディズニーシー。
その中でも、仮装を最も楽しめるイベントは、やっぱりハロウィンですね!!

近年のハロウィン人気から注目はより集まっています。
お友達と一緒に、家族と一緒に、デートにと行く人が多いです。

ですが、実はルールが結構あります。
ルールが守れていないと、パーク内に入れない事態になることも…。

そんな残念なことにならないようにディズニーハロウィンについて
仮装してよい期間注意点を確認してゆきましょう。
そしてディズニーランド&ディズニーシーのハロウィンを思いっきり楽しんでください!

スポンサーリンク

ディズニーハロウィン2018の期間はいつからいつまで?

まずはディズニーハロウィンのスペシャルイベントの期間についてです。
スペシャルイベントの期間については、ディズニーランド・ディズニーシー共に

2018年9月11日(火)〜2018年10月31日(水)

となります。

ディズニーランドは
「ハロウィーン・ミュージックフェスティバル」がテーマに、
様々なジャンルの曲と共に、ディズニーのキャラクターが踊る、
楽しいパレードが繰り広げられます!
きっとみなさんも踊りだしたくなりますよ◎

ディズニーシーは昨年と同様ヴィランズ一色になります。
「クールで妖しいハロウィン」をテーマに、
ヴィランズやミッキーたちが、クールで美しいステージを魅せてくれますよ◎

ディズニーハロウィン2018で仮装をするときの気をつけるルールは?

冒頭でお伝えしましたが、仮装の方法や期間にはルールがあり、
ルールに沿った仮装ができていないと、パーク内に入れないことがあります。

楽しいひと時のスタートが嫌な思い出にならないように、しっかり確認してくださいね!!

スポンサーリンク

ディズニーハロウィンルール①仮装できる期間

通常ディズニーハロウィンでは、ハロウィン開催期間の中に
フル仮装ができる期間と部分仮装ができる期間というものが設けられていました。

しかし、2017年のディズニーハロウィンからは
開催期間中はずっとフル仮装がOKということになりました。

2017年はディズニーハロウィンが
20周年を迎えるとのことでこのようなことになったそうです。

これは2018年も引き続き続くようなので嬉しい限りですね♪

ディズニーハロウィンルール②ディズニーキャラクターの仮装にする

ハロウィン仮装

当然と言えば当然ですが、仮装するのは
ディズニーのキャラクターのみOKです。

他のブランドやアニメのキャラクター仮装はNGとなります。

ディズニーハロウィーンルール③気をつけたい服装・メイク・小道具

夢の国には大勢の人たち、お子様もたくさんいらっしゃいます。
他の方の迷惑にならない仮装や
目のやり場に困るような仮装は控えましょう。

服装

  • 露出度の高いもの
  • 下着が見えるもの
  • 全身タイツ
  • 長すぎる髪
  • 踏んでしまいそうなほどに長いドレス

メイク

  • 口元が隠れてしまうようなひげ(一部はOK)
  • 顔一面ペイントをしている(白塗り・傷・血糊など)
  • お面をつけている

小道具

  • 危険物(モデルガン・鉄砲・ナイフ・先の尖ったもの・花火)
  • 手荷物に入らないもの
  • ローラースケートやスケボーなどローラーがついたもの
  • 長い杖や棒状のもの

夢の国であること、たくさんの方が楽しむ場所ということを考えれば、
問題なく着こなしていただけるかと思います。

仮装をした状態でアトラクションに乗っても大丈夫なの?

結論、乗っても大丈夫です!
しっかり仮装した状態でアトラクションに乗れるのかは気になるところですが、
普通のキャラクターやプリンセスの仮装であれば問題ありません。
ですので、めいっぱい仮装を楽しんでくださいね♪

ただし、これは2人分ぐらいのボリュームがあるだろう!
高さがありすぎるだろう!というような明らかに邪魔になる仮装は、
キャストに乗るのを断られることもあるかもしれません。

アトラクションもしっかり楽しみたい方は、
幅広ワイヤー入りのスカートや、ワイヤー入りの高い襟などは、
避けた方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

ディズニーハロウィンで仮装に着替える時の場所は?

パークに入る前に仮装に
着替える場合の場所について見てゆきましょう。

更衣室(着替えスペース)で着替える

パーク外には着替えスペース(更衣室)があります。
更衣室が使える時間帯は、パークオープン1時間前〜パククローズまで。

ただし、さすが人気のディズニーハロウィーンイベント!
更衣室さえ、平日は1〜3時間、土日は3〜5時間の待ち時間がかかることも!

そのことを踏まえて利用を考えることをおすすめします。

車内で着替える

自家用車やレンタカーなどで来られ方は、
車内で着替えてパークに入る方が多いです。

ただし駐車場とは言え夢の国。
着替える時の人の目には気を配ってくださいね。

ホテルで着替える

ディズニーブランドホテル、オフィシャルホテル、グッドネイバーホテルなど、
ホテルで着替えて、シャトルバスでパークインできるホテルがあります。

仮装でホテル内を歩いてOKなホテルと、
他の目的で来られているお客様に迷惑にならないようにと、
仮装でホテル内を歩くことを、禁じられているホテルもあります。
あらかじめホテルを取る前に調べてくださいね。

ディズニーハロウィーン着替えNGな場所

着替えてはいけない場所もありますので、こちらも注意しましょう!

  • パーク内のトイレやコインロッカー
  • パーク周辺のトイレ
  • 駅や商業施設
  • 電車の中
  • ピクニックエリア内

れらはパークを楽しんでいる方々、一般の方々が利用される場所です。
是非是非マナーを守って、ハロウィンイベントを心から楽しんでくださいね。

おすすめのディズニーハロウィンの仮装は?

最後に、ディズニーハロウィンのおすすめ仮装をご紹介します!

■おすすめ1ティンカーベル

可愛くていたずらっ子のティンク!
無邪気な女の子のハロウィン仮装にぴったりですよ☆
ただし、露出が高くなりそうな時は、タイツなどを履いてくださいね。

■おすすめ2ヴィランズ

特に、ディズニーシーを訪れる方は、パーク内もヴィランズだらけですので、
一緒に楽しむにはおすすめの仮装です!
ただし、裾が長めの衣装が多いと思いますので、引きずり注意です!

■おすすめ3ジャスミンorアリエル

憧れはやっぱりプリンセスですよね〜☆
中でもジャスミンとアリエルは、
ディズニーランドにもディズニーシーにもいるキャラクターですので、
両方のパーク内を楽しめますよ。

最後に

いかがでしたか?
楽しいディズニーハロウィンにするための準備はできそうでしょうか?
当日も楽しみですが、衣装を用意したり、プランを練るのもとても楽しいですよね!
家族やお友達、大好きな人とハッピーハロウィンが過ごせますように☆

スポンサーリンク