七五三の髪型 家でできる7歳のおすすめ簡単ヘアアレンジ

7歳での七五三は、大人になってもハッキリと記憶に残るものになります。

特に女の子は7歳ともなると、
「こんな髪型にしたい!」「可愛い髪飾りがいい!」
と言い出すお年頃でもあるとおもいます。

さらに3歳とは違って髪の毛の量も増えて、
この日の為に髪の毛を伸ばした!というお子さんもいるのではないでしょうか?

今回は7歳の七五三でのおすすめの髪型や
簡単ヘアアレンジなどを紹介していきます。
お子さんと話しあって、お気に入りの髪型を見つけてください♪

スポンサーリンク

7歳の女の子におすすめの七五三の髪型

一般的に「帯解きの儀」とされている7歳での七五三。
大人と同じ帯を締めて、これから大人への階段を登るという意味が込められています。

3歳のときには三ツ身だった着物も、7歳では大人と同じ四ツ身になります。

最近では洋装も増えてきてはいますが、
せっかく日本人に生まれたのなら、着物を着せたいですよね♪

私の娘は七五三の時に、写真スタジオで着付けとヘアメイクをしてもらいました。

何通りか写真を見せてもらって、
気に入ったヘアスタイルにアレンジしてもらったのですが、
いざ神社に着くと全く同じ髪型の子がちらほら…

キラキラのスプレーをしてもらっていたのですが、
それまでも被っていて「自分でヘアセットしてあげればよかったな…」と後悔しました。

今でも七五三での写真をみると、
同じ髪型をした子供がたくさんいた事をおもいだしてしまいます(笑)

確かにプロにしてもらうと楽ですが、私と同じような思いはして欲しくありません。

不器用さんでも練習すれば出来るような
アレンジ方法なども紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

着物にはやっぱりコレ!日本髪スタイル

七五三の為に髪の毛を伸ばしているお子さんも多いとおもいます。
そんなお子さんに是非して欲しいのはこの日本髪です。

結婚式や舞妓さんのイメージがあると思いますが、
今は七五三にも取り入れてるご家庭も多いです。

とっても大人っぽいヘアスタイルなのに、
まだ残る産毛が子供ならではで可愛いですよね♪

日本髪といえば、前髪をあげたものをイメージしますが
パッツン前髪と合わせたスタイルもおすすめ♪

オン眉の前髪がどこかあどけなさも残していて可愛さも増しています。
大ぶりの髪飾りとの相性もバッチリです♪

定番のお団子ヘア

とっても楽なお団子ヘアは、普段からされている所も多いのではないでしょか?
でも、一手間加えるだけで着物にもピッタリ!

髪の毛を巻いて逆毛を立ててお団子にするだけでも、全然違う印象になります♪
後れ毛もだしてあげる事で、大人っぽさと可愛さのミックスになります。

サイドでお団子を作るスタイルもあります。
前髪も横に流して、ゆらゆら揺れる髪飾りをつけたらグッと大人な感じがでますね♪

そのままの下ろし髪で日本人形みたいな可愛さを♪

「着物を着たら、髪の毛はちゃんと結ばなきゃ!」
とイメージしますが、髪の毛を下ろしたスタイルでもとっても似合います♪

起きてブラッシングだけでは崩れやすくなるので、
少し濡らしてブローをしてあげて、スプレーで固定してあげると崩れにくくなりますよ♪

髪が短いお子さんは前髪をちょっと横に流してあげて

髪の毛が短めなお子さんでも、
前髪を少し巻いて流すだけで普段と印象はガラッと変わります♪

前髪に直接スプレーをかけて固定しようとすると
顔にかかってしまいますので、指先にちょっとスプレーをかけて、
それをお子さんの前髪に付けるようにして固定するといいですよ♪

スポンサーリンク

お家でできる簡単可愛い7歳の七五三ヘアアレンジ方法

次は、ご自宅で簡単にできるヘアアレンジ方法を紹介していきます♪
動画で紹介していくので、とっても分かりやすいです。

⇒ 七五三・日本髪風ヘアセット

結婚式などでする日本髪を自分でするのは難しいですよね…
でも、このセット方法なら簡単に出来ます!

⇒ パパでもできる! 簡単・可愛いヘアアレンジスタイル!

ふたつ結びからのお団子ヘアです♪
女の子らしい可愛い髪型が好きなお子さんにおすすめです。
結んだ所に髪飾りをつけてあげるとバッチリになります!

⇒ 入学式・七五三 簡単モヒカン風ヘア

こちらは活発なお子さんにピッタリのロックな感じのヘアアレンジです。
七五三の時だけではなく、色々なシチュエーションで使えそうなヘアアレンジ方法ですね♪

7歳の女の子におすすめの七五三用の髪飾りはこれ!

着物に使われる髪飾りって何を選んだらいいか悩みます。
迷った時には、着物に使われている色と同じ色の髪飾りを選ぶと間違いないです♪

昔ながらのちりめん細工の髪飾りです。
ぱっちん留めタイプになりますので、
使い易いやすくなっていて華やかさもあり、この飾り一つでも十分です♪

古く昔から使われている「かのこ」。
もともとは結び目を隠す為に芸者さんなどが使っていた紐のようなものです。

日本髪との相性はもちろん、高く結んだ
お団子の根元の部分に巻くだけでも、本格的になること間違い無しです!

丸くてコロンとした梅のモチーフが可愛い髪飾りです♪
どんな髪型にするはハッキリ決めれない!という方でも、
髪飾りの一式セットを持っておけば安心ですね。

大きめのものを一つ付けるだけでも可愛いですが、
色々な所に髪飾り付けることで360度どこからでも素敵な写真も撮れちゃいます♪

まとめ

女の子にとっては最後の七五三。
我が子にとって一生の思い出にしてあげたいという気持ちは、親なら誰もが思うところです。

大切な日だからこそ、いつもより時間をかけてヘアセットしてあげることで、
かけがえのないコミュニケーションの時間にもなるとおもいます。

そして、ここまで大きく成長してくれたことに感謝しつつ、
これから大人へ近づいていく娘の幸せを願っておきたいですね♪

スポンサーリンク