増上寺へのアクセスの方法は?周辺の混雑具合や駐車場について

浄土宗の七大本山の一つである増上寺は、
1393年に江戸貝塚(現在の千代田区紀尾井町)に創建されました。

徳川家康が江戸入りし江戸城が拡張されると増上寺は現在の港区芝に移転しました。
徳川家の菩提寺としても有名ですね。

当時は常時3000名の僧侶が修学に励む寺院となっていたようです。

増上寺の後方には東京タワーがあり、増上寺と東京タワーの時代を
越えたコラボは東京の風景として馴染み深いものになりました。

さて、そんな増上寺で2月3日に節分会が行われます。

毎年、芸能人がゲストとして参加する節分会は多くの参拝者で賑わっています。

年男年女として参加するという方も多いのではないのでしょうか。

今回はそんな方たちのために、
増上寺へのアクセス方法や周辺の混雑状況などを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

増上寺までのアクセス方法は?電車で行く方法と車で行く方法を紹介

(引用元:http://www.zojoji.or.jp/map/

住 所:東京都港区芝公園4-7-35
TEL:03-3432-1431/FAX:03-3432-1437

電車の場合

JR線・東京モノレール 浜松町駅から徒歩10分
都営地下鉄三田線 御成門駅から徒歩3分、芝公園から徒歩3分
都営地下鉄浅草線・大江戸線 大門駅から徒歩5分
都営地下鉄大江戸線 赤羽橋駅から徒歩7分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅から徒歩10分

車の場合

東京駅から約15分
東京シティエアターミナル(箱崎)から首都高速芝公園ランプ経由15分
羽田空港から首都高速芝公園ランプ経由20分

東京タワーからは非常に近く、
東京タワー通りを東方向に進めば徒歩5分ほどで着きます。

スポンサーリンク

増上寺周辺の混雑状況はどんな感じ?節分会2018の時の混み具合は?

増上寺に約5000人ほどの人が詰めかける
人気の節分イベントは、芸能人が来ることもあって大変混雑します。

ただでさえ人が多いのにそれが一か所に人が集まるイベントなので、
ベビーカーや車椅子、子ども連れは特に注意が必要です。

増上寺での豆まきは入れ替え制とは言われていますが、
初めのうちからスタンバイしていないと前の方には行けません。

初めに入った人たちがどんどん前に行って気が済んだら抜けていくような状態です。

芸能人も見たいし、
福豆も取りたいという方は中ほどでスタンバイしていたほうがいいですね。

前の方は豆を撒く人が落としたものを拾うという感じですが、
中方にいると飛んできた物をガシッと捕まえられるのでオススメです。

増上寺周辺で車を止める場所や駐車場はあるの?

近辺にある駐車場は5つほどありますが、
その中でも収容台数が多い2つの駐車場を紹介します。

タイムズザ・プリンスパークタワー東京

こちらの駐車場は芝公園内にある、収容台数が273台もある駐車場です。

宿泊客だけではなく、一般にも貸し出しているので、
少し料金は高いですが近さはピカイチなのでオススメです。

営業時間:24時間
料金:8時~20時 30分毎500円
   20時~8時 60分毎100円
住所:東京都港区芝公園4-8

東京タワーパーキングセンター

こちらの駐車場は東京タワー地下駐車場。
増上寺の他に東京タワーまで行く方にはオススメです!

営業時間:24時間
料金:30分毎300円
収容台数:150台
住所:東京都港区芝公園4丁目5-17

増上寺にも駐車場はありますが、残念ながら10台しかありません。

しかも都内では駐車場の数も少なく、
道が狭いところも多いので、駐車場を見つけるのは困難です。

確実に駐車したい方は早めに出発して駐車場を確保しましょう。

周辺の料金相場は30分毎200円~500円程度です。

電車と車どちらで行くか迷っている方は、渋滞しない電車で行く方をオススメします。」

増上寺の節分会に行く時に混雑を避けて行く方法は?

やはり早めに行って駐車場や豆まき時の位置を確保しておくのがいいでしょう。

「豆まきは見たいけど人混みはちょっと……」という方は、東京タワーから眺めるのもアリです。

ただ「豆まきしてるな~」ぐらいでしか見れません。
なので、そこを気にしない方には良いのではないでしょうか。

ちなみに東京タワーでも節分会は行われています。

あと、増上寺では「開運招福の福枡・福豆」の予約を受けて付けています。

福豆を買って自宅で豆まきをすれば、
増上寺の節分会に行ったような気分になれるかもしれません。

お買い求めの方は、数に限りがあるのでお早めにどうそ。

最後に

つらつらと紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

当日は駅から増上寺までかなりの人で混雑しますが、
増上寺の豆まきは有名芸能人も来られるとのことで大変人気のあるイベントです。

思い出作りに一度参加されてみてはどうでしょうか?

スポンサーリンク