修学旅行と生理中のお風呂でナプキンの付け外しのタイミングと経血を落とさずに体を拭くには?

修学旅行で生理が被ると最悪ですよね。気分もなんだか盛り上がらないし体調にも影響するし…お泊りの修学旅行となるとお風呂はドキドキ。

先生にどのタイミングで話そう。みんなと一緒に入らなきゃいけないかな。お風呂の前後でナプキンはいつ付け外しする?!考えることがいっぱいで憂鬱ですね。

でも修学旅行で生理がたまたま被ってしまうのはどうしようもありません。いざという場合の対処方法を確認しておきましょう。

スポンサーリンク

修学旅行と生理が被った時のナプキンを外す時と付ける時のタイミングは?

たいていの修学旅行のお風呂は大浴場ですね。クラス全員であったり、少ないクラスであれば2、3クラス一斉に入浴することになります。脱衣所は混雑し、自分のスペースを取るのもやっとなんてこともあるかもしれません。

しかも、入浴時間も一瞬!私が合宿で中学生の生徒たちを引率したときは、入浴時間20分でした。バタバタで髪を乾かす時間なんてあったもんじゃありませんでした。かわいそうでしたが…合宿や修学旅行あるあるではないでしょうか。

そんなときに生理が被ったらもう最悪。どうしても生理が重い時は先生に相談したら小浴場で入れたり、時間をずらしてもらえる可能性があります。でも状況によっては仕方なく、「大丈夫、一緒に入っちゃって!」と先生に言われてしまうかもしれませんね。

生理ナプキンを外す時と付ける時のタイミング

そんな時のナプキンを外したり付けたりするタイミングについてです。

まず、ナプキンは直前までしている必要があるので入浴直前にトイレで外すようにしましょう。大浴場は脱衣所の中にトイレがついている場合もありますし、中になくても大浴場の近くにトイレは設置されているはずです。バタバタしてしまいますが、直前にトイレで外すのが一番です。

付けるタイミングとしては修学旅行前日に予め準備しておくと安心です。お風呂後の代えのショーツにナプキンをセットしておきましょう。そうすれば、お風呂に上がってすぐにトイレに行かなくてもナプキンを当てられます。

修学旅行と生理中のお風呂で経血を落とさずに体を拭くには?

お風呂から上がったらすぐに必要最低限の水分をタオルで拭き取り、まずショーツを履くようにしましょう。予め準備しておいたナプキンを装着したものです。

その後にゆっくり髪や体を拭きましょう。タオルは白ではなく、色の濃いものを持っていくようにしましょう。体を拭いている時に経血がついてしまうと目立ってしまいます。

少しでも不安を取り除きたいのであれば、脱衣所で自分のスペースを確保する際、少しでも浴室に近いところを狙うのもポイントですね。

仲のいい友達に生理中であることを伝え協力してもらうのもよいでしょう。同じ女の子なので状況を理解してくれるはずです。

スポンサーリンク

修学旅行の生理中のお風呂で体を洗う時に経血が流れてくる時はどうすれば?

体を洗う際に経血が流れてきてしまうことがありますよね。流れてきた経血はしっかり洗い流しましょう。

タオルで洗う時に経血で染まってしまうかもしれません。体を洗うタオルは色付きのもの(経血が目立たない濃いめの色)を準備しておきましょう。

シャワーで流す時は弱めの水量にして周りに水が広がりすぎないようにしましょう。自分の足元だけであればそんなに目立つことはありません。それでも、生理が重く経血量もあるということであれば排水口の近くでシャワーを使わせてもらう方が安心ですね。

生理が軽いようでしたらお風呂につかるのもOKです。むしろ生理中は体を温めた方がよいです。お風呂の中では水圧で経血は流れにくくなります。気になるようでしたらシャワーのみにしてくださいね。

タンポンを使うのもアリ!

また、タンポンを使うのも一つの手です。

修学旅行で初めて使うとなると抵抗があると思いますし少し難しいかもしれないので、修学旅行中に使いたいのであれば修学旅行の数か月前の生理の時から練習してもおきましょう。タンポンをしたままお風呂に入った場合は、出てから取り換えるようにしてくださいね。

私は高校生の時に修学旅行と生理が被ってしまい先生に相談したところタンポンを修学旅行先で先生に買ってもらったのですがタンポンは使ったことがなかったので、結局使い方がよくわからず先生と一緒のお風呂に入れてもらうことになりました…

修学旅行に生理が被った時のお風呂はまず先生に相談しよう

だいたい生理がいつ頃くるか予想ができる方多いと思います。予め生理予測ができているのであれば、先生に事前に相談しておきましょう。

何百人と生徒はいるので生理が被る子はたくさんいます。対応方法を先生たちは決めています。みんなと入浴時間を変えるか、部屋のお風呂を使ってもいいのか。何かしたら提案してくれるのでそれに従いましょう。

でも場所によっては、特別対応不可の場合もあります。その時は先に挙げた方法で乗り切りましょう!

まとめ

修学旅行中のお風呂と生理が被ったら厄介です。でも仕方ないですね…

今回の対応方法を知っておけばきっと安心してお風呂に入れます。自分でできることをまず行いその上で先生にも相談しましょう。

生理予定日をずらすピル(薬)を産婦人科でもらってもいいかもしれませんね。寝る時、布団やベッドのシーツは白いのことが多いので気になる方はお尻あたりにタオルを敷いて寝ることをオススメします。

万全の準備で、生理中でも修学旅行を楽しめるようにしましょう!

スポンサーリンク