海水浴のおすすめグッズ!必須なものからおもしろグッズまで完全ガイド

暑~~~い夏は、海水浴で思いっきり楽しみたいですよね♪さて、いざ海水浴!持ち物は何を用意しますか??せっかく海水浴場に行くなら、荷物が多すぎても大変だし、使えるアイテムを厳選することも大切ですよね☆

今回は海水浴に必ず持っていきたいものや、海水浴に持っていたら便利なグッズやおもしろグッズをご紹介していきたいと思います。海水浴を倍楽しめて、倍快適に過ごせるように、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

これでOK!海水浴の持ち物!バッグも水着の柄に合わせると可愛さ倍増!

水着

海水浴の持ち物と言えば、何をおいてもやっぱり『水着』は絶対に必要なアイテムですよね!

「海水浴場に到着したらすぐに、海に入りたい☆」と、自宅から洋服の下に水着を着て行くという人、きっと多いですよね。

バッグ

ビニールバッグや、かごバッグなど水に濡れてもOKの素材のバッグがおすすめです。水着の柄と合わせてバッグの柄も選ぶとかわいいですよ☆

パーカーやラッシュガードなど

海から上がって食事をしたり休憩したりする時に、水着の上からパッと羽織れるものを持っていくのがおすすめです。

ビーチサンダルやマリンシューズなど

海の中は、岩や貝殻など裸足にはちょっぴり厳しい環境です。履いたままで海の中にジャブジャブ入っていけるようなものがおすすめです。速乾性に優れたマリンシューズなら、なんとそのまま車に乗ってもOKです。

小銭

海水浴場でお財布を持ち歩くのは大変なので、海の家などでの買い物用に小銭があると便利ですよ☆

ジッパー付のビニール袋

小銭を入れたり、スマホやデジカメ、車のキーなどを、砂や海水から守るためのケースとしても使えるのでぜひ持っていきたいアイテムです。

日焼け止めクリーム

海水浴場の強烈な日差し対策として、日焼け止めクリームは必須アイテムです。ウォータープルーフタイプのものでも、海で泳いでいたらだんだん落ちてしまうので、塗りなおす用としても日焼け止めクリームも必ず持っていくようにしましょう。

着替え

海水浴に出かける時に、家から洋服の下に水着を着て行くことも多いのではないでしょうか??そんな時はついつい海から上がった後に着替える服や下着を忘れないように、くれぐれもご注意を!!

タオル

海から上がってシャワーを浴びた後で体を拭くためにバスタオルが必要です。

バスタオルは1枚あれば十分ですが、もう1枚余分に持っていけば、ビーチで海から出た時にささっと体を拭くことができたり、UV対策に羽織ったりという使い方もできて便利です。ハンドタオルも1~2枚あると何かと使えます。

ウェットティッシュ・ポケットティッシュ

海水浴で食事をとる時に、お手拭きとして使ったり、食後の後片付けにもあればとっても重宝するのでおすすめです。海水浴場の気になるトイレ事情も、ポケットティッシュがあれば役に立ちそうですよ。

ビニール袋

海水浴場中に出たゴミや、脱いだ水着を持ち帰るのにあると便利です!

スポンサーリンク

海水浴何して遊ぶ?大人数でも楽しめる!あると盛り上がるアイテム

浮き輪やフロートがあるとプカプカ浮かべて楽しめます。浮き輪も、ユニコーンなどの動物を象ったものや、ドーナッツ風のものなど、インスタ映えするかわいいアイテムなら一層楽しくなりそうです♪フロートも1人乗りのものから、4人くらいの大人数で楽しめるものまで、いろいろな商品が販売されていますよ!

海水浴場なら水に濡れる事なんて一切気にしなくてOKなので、水鉄砲があるとかなり盛り上がりますよ♪

王道ですが、ビーチボールも一つあるととっても楽しいですよ♪従来の空気で膨らませるタイプのビーチボールもいいですが、最近では、ウレタン素材やシリコン素材でできた海の水の上を飛ぶようにして跳ねる新感覚のバウンスボールが大人気です。

大きな浮き輪やフロートなどのビーチグッズに空気を入れるため、持っていきたいのが電動ポンプです!乾電池対応のもの、コンセントや車のシガーソケットから電源がとれるものなど、電動のポンプがあるととっても便利です。ポンプがあれば、空気を入れるのはもちろん、海水浴の後で浮き輪などの空気抜きも楽々できます!

まとめ

いかがでしたか??かわいいお気に入りの水着やラッシュガードとビーチバッグのコーディネートを楽しみつつ、便利な海水浴グッズを準備万端整えて、思う存分夏のひと時を満喫できるといいですね☆

スポンサーリンク