飲む日焼け止めはいつから飲めばいいの?効果や副作用などはないの?

皆さんはいつ頃から日焼け対策をされていますか?
実は、まだまだ肌寒いと感じる3月頃からどんどんと、紫外線量は増えているんです!!

紫外線対策と言えば日焼け止めクリームが一般的ですが、
最近は「飲む日焼け止め」という物があるのをご存じですか??


飲む日焼け止めと聞くと、どんな物なのか気になりますよね・・・!

そこで、今回はテレビや雑誌などで話題の
「飲む日焼け止め」について調べてみました!(^▽^)/

スポンサーリンク

飲む日焼け止めとは?

日焼け止めと聞けば思い浮かぶのは「日焼け止めクリーム」ですよね?

日焼け止めクリームは紫外線が肌から吸収される前に外側からブロックする物ですが
「飲む日焼け止め」とは、日焼け止めクリームなどと同じように、
紫外線を体内からブロックしてくれる働きと、受けてしまった
紫外線ダメージが老化やシミ・シワの原因になる前に
ケアする事ができる美容食品の事です(^▽^)/

身体の内側から、紫外線をブロックし、
浴びてしまった紫外線にも効果があるなんて、すごいですよね!!

スポンサーリンク

飲む日焼け止めはいつから飲むの?タイミングや期間は?

飲む日焼け止めを服用するタイミングや期間ですが、
従来の日焼け止めクリームと同様「紫外線の量との兼ね合い」となります。

まだ、量の多くない2月、3月頃は軽い日焼け止めクリームで対策して、
紫外線量が多くなる4月、5月頃からは飲む日焼け止めと併用・・・
などタイミングや期間は様々です。

しかし、紫外線は年中降り注いでいますので、
しっかりと紫外線対策をしたい方であれば、通年で服用するのがオススメだと思います!

飲む日焼け止めの効果は?日焼け止め対策には効くの?

気になる「飲む日焼け止め」の効果は抗酸化作用や抗炎症作用などの効果があり
紫外線を直接カットするわけでは無く、
受けてしまった紫外線ダメージをケアする効果があります。

飲む日焼け止めには美白成分が配合されているものもあるので、
美白効果やシミ・シワにも効果があるのも嬉しいですよね(*^^*)

飲む日焼け止めのメリットとデメリットは?

紫外線対策に効果のある「飲む日焼け止め」ですが、
やはりメリットやデメリットがあるのかも知りたいですよね?

飲む日焼け止めのメリット

  • 肌に塗らないので、敏感肌の方でも大丈夫
  • 汗や水で落ちる事が無いので、外出先で塗りなおす必要がない
  • 日焼け止め用クレンジングが必要ない
  • 日焼け止めクリームが塗れない(目や頭皮など)所にも紫外線対策ができる

日焼け止めクリームの塗るとベタベタした感触が苦手な方や
日焼け止めクリームを塗った後、塗り直しをするのを忘れてしまいがちな方。

こういった方にはメリットは大きいと思います。

実は私も朝、日焼け止めクリームを塗った後、
塗り直しをせずに過ごしてしまう事が多いです・・・(^_^;)

飲む日焼け止めのデメリット

  • 価格が日焼け止めクリームより高い
  • すぐに効果が出るのではなく、継続して飲み続けなければならない

塗るタイプの日焼け止めクリームと比べると、
飲む日焼け止めはコストが少し高くなってしまいます。

種類によって値段は様々ですが、
1ヶ月間の相場は約6000円~7000円程かかります。

なるべくコスパの良い物を選んだり、
お得な定期コースがある物を選ぶのがオススメですよ(*^^*)

飲む日焼け止めに危険や副作用はないの?

「飲む日焼け止め」と書かれている通り
「飲む」物なので、副作用などが心配になりますよね?

飲む日焼け止めの主成分は「PLエキス」「ニュートロックスサン」の2種類が主流です。

紫外線に対する効果は双方とも変わりないのですが
「PLエキス」は主に海外製の商品に多く、シダ植物由来の成分なので
人によっては花粉症などのアレルギー症状を誘発する場合があります。

「ニュートロックスサン」が主成分の物は国産が多い傾向にあります。
ニュートロックスサンはシトラス系果実とローズマリーエキスを配合したものです。
シトラス果実にはポリフェノールが含まれているので、抗酸化作用にも期待が出来ます♪

植物由来の成分なので、アレルギーの原因になりにくいので、安全性の高い成分だといえます。

飲む日焼け止めは子供や妊婦さんが飲んでも大丈夫?

飲む日焼け止めの主成分である「ニュートロックスサン」は
シトラス系果実とローズマリーエキスの植物由来の安全性の高い成分なのですが

ローズマリーには「子宮を刺激する作用」と「血圧を上げる作用」があるので、
妊婦中や授乳中のホルモンバランスが乱れやすい時期や、
高血圧などの持病を持つ方は控えたほうが良い場合があります。

このような症状をお持ちの方は一度、医師の相談の上で飲むようにしましょう。

また、飲む日焼け止めは錠剤なので、お子さんへの副作用などの心配は無いのですが
まだ錠剤を飲み込む事に馴れていない小さなお子さんには不向きだと思います。

飲む日焼け止めおすすめはこれ!

最近では沢山の種類の「飲む日焼け止め」が販売されているので、
どの商品が良いのか迷ってしまいますよね?

そこで、いくつか楽天市場やアットコスメで
人気の商品を口コミと一緒に紹介していきます(*^^*)

サンタンブロック日傘サプリ

 

 

こちらは「トライアングル」というメーカーから出ている飲む日焼け止めで、
アットコスメでも人気のサプリです!(^▽^)

口コミ

飲む前よりも肌が白くなりました!!

お値段は少し高めですが、日焼け止めの効果も
しっかりありますし、肌への負担も無くオススメです!

持ち運びしやすく、旅行や出張でもかさ張らないのが良いです♪

1日1回飲むだけの手軽さが良い。

ヘリオケアウルトラDカプセル飲む日焼け止め

 

こちらは楽天市場で一番評価の高かった「ヘリオケア」という
メーカーから出ている飲む日焼け止めです(*^^*)

2002年から販売されている元祖「飲む日焼け止め」で、
全世界80か国で愛用されています!!

口コミ

美容皮膚科で処方されているものと同じ成分ですが、こちらの方が安いです(*^^*)

飲むだけなので、UVケアが楽になりました!!

飲んでいたら、本当に日焼けしていませんでした!

やかないサプリ オルト ノンケミカル

 

こちらもアットコスメで人気のオルトというメーカーから出ている「飲む日焼け止め」です。
30日分2840円と続けやすい価格なのが人気です♪

口コミ

続けやすい価格なので年中飲んでます!

粒が小さくて飲みやすいです♪

日傘や日焼け止めの塗り直しも無く、楽にケアできます!

クリームで肌が荒れる心配がなくて良い。

まとめ

今回は「飲む日焼け止め」について調べてみましたが、いかがでしたか?

紫外線対策は真夏の暑い季節だけでなく通年でする事が望ましいので、
サプリであれば毎日気軽に摂る事ができるので塗り忘れの心配がありません!
また、受けてしまった紫外線にも効果があるのも魅力ですよね♪

ですが、「飲む日焼け止め」だけに頼らず、真夏の紫外線が強い季節は
しっかりと日焼け止めクリームとの併用でケアする事がオススメです!!

最近では種類も沢山でているので、是非ご自身に合った
「飲む日焼け止め」を見つけて、しっかりと紫外線対策をしてくださいね!(^▽^)

スポンサーリンク