北海道の初詣と言えば道民の間で有名なのが「北海道神宮」です。今年、お正月休み明け直後に参拝した時の体験談や感想をお伝えします。

お正月休み明けに行ったのですが、それでも結構混雑していたのでその時の状況を詳しくお話しております。ぜひ、参考になさってください。

スポンサーリンク

北海道神宮の初詣はいつ・誰と行きましたか?

ママ2

会社の方とお正月休み明け 1/7に行ってきました。

北海道神宮への初詣アクセス方法

▼北海道神宮の地図▼

〒064-8505
北海道札幌市中央区宮ケ丘474

札幌市内の方

(地下鉄)東西線円山公園駅下車→徒歩15分(バ ス)JRバス神宮前停留所下車(西14・西15)→徒歩1分 

遠方からの方

JR札幌駅→地下鉄さっぽろ駅(南北線)→地下鉄大通駅(南北線から東西線に乗り換え)→地下鉄円山公園駅(東西線)下車→徒歩15分(または上記のバスで)

JR札幌駅からタクシー→15分

車の方

札樽自動車道新川ICから国道5号・道道452号・89号を経由し、道道128号を円山公園方面へ車で8km。

北海道神宮の営業時間

【三が日・お正月】

1月2日~3日 午前6時30分より18時00分まで
1月4日~7日 午前7時より16時00分まで

【通常時】

2月、11月、12月 午前9時より16時00分まで
1月、3月~10月 午前9時より17時00分まで

北海道神宮の初詣の混雑状況。人混みや待ち時間を避けるには?

初詣時期になると第一駐車場は朝から30分~1時間待ちとなります。第二駐車場は、お昼ごろから混雑していくという状況です。混雑を避けて参拝したいなら午前中の早い時間がベストです!

当然、参拝時も初詣時期には多くの人でにぎわうので中も混んでいます。

北海道神宮の初詣。朝10:30でも駐車場は混雑しています!

私は、1/7のお正月休み明けに、会社の方々と初詣に行きました。時間としては、10:30頃に着くように車で向かいましたが、それでも第一駐車場の列がすごいことになっていました。

北海道神宮も見えていない位置から渋滞になっていたので、おそらく30分~1時間は駐車場につかないような状態です。しかし、少し離れた第二駐車場は5分程度の待ちで入れました。(その後は第一駐車場と同じく渋滞になったみたいですが…)

北海道神宮の初詣に混雑や渋滞を避けて行くなら公共機関の利用を

ちなみに、最寄駅から徒歩でも向かったことはありますが、混雑はしていますが、ぎゅうぎゅうで身動きできないということはなく、そこそこ込んでいるという感じなので、公共機関を利用していくのが良いです!

北海道神宮の初詣で利用できる駐車場は?

有名なところですと、神宮内にある

  • 北海道神宮東駐車場
  • 北海道神宮北一条駐車場

などがあります。

▼北海道神宮東駐車場▼

▼北海道神宮北一条駐車場▼

 

ただし、神宮に一番近いため混雑しやすいです。他にも周辺には駐車場はありますので、少し離れた周辺の駐車場を狙うのものアリだと思います。

北海道神宮の初詣では屋台の出店はある?

北海道神宮の敷地内に入ると、出店が20店舗以内ではありますが並んでいます。行列はできていないので、食べたい方は買ってみてはいかがでしょうか。

ただ、からすが結構いますので、狙われないように注意が必要かと思います。

スポンサーリンク

北海道神宮の初詣でおみくじを購入したり祈祷をしてもらいました

北海道神宮のおみくじはごく普通のものが多いです

北海道神宮の門をくぐると、おみくじや絵馬、他お守り等が購入できます。あまり種類は多くないですが、パッと見た感じでは普通のおみくじ(100円ぐらい)、恋愛おみくじ(200円ぐらい)かと思います。

私は、いつも通りに普通のおみくじを購入し、いつも通り「大吉」を引き、今年も本当に大吉な一年なのかよ!と思いつつ、木と木の間に張り巡らされている細いロープに結びました。

北海道神宮の初詣で祈祷をしてもらう場合は事前予約と寒さ対策は必須!

おみくじを括り付けた後は、祈祷の予約時間になる頃まで境内の待合室で休憩します。事前に予約を行っているので、待ち時間はほとんどありません。

15分くらい前に待合室に入っているので、15分くらい待つことになります。待合室の近くにトイレがありますが、やはりそこそこ混んでいますので、早めに済ませておかないと間に合わない可能性がありますので、注意ください。

その後、時間になると呼び出され祈祷を行って頂くのですが、さすが真冬の北海道!大変寒いです。

10分くらいじっとしているの為、防寒着を着ていてもなかなか寒いので、道外から来られた方は通常よりももっと温かい恰好をしてくるのが良いと思います。

祈祷がおわると帰ることになりますが、帰る前にお賽銭を入れてお祈りして帰るのが通例です。しかし、これを待つ時間もなかなかあります。15分くらいでしょうか。それでも、お正月の儀式ですので、やって帰ります。

お賽銭はいつも「5円」。近くにいた学生と家族の方なんかは、「1万円札」を投げていました…ほしいところですが。神様にですもんね。そこで欲を出したら、1年間何かおきそうです(笑)

そして、会社へと戻ります。帰り道側の道路は空いていますが、神宮に向かう道路は12:30頃だと大渋滞…本当に早めに行かないと、待ち時間ばかりの初詣になってしまいます。

それでも、日本人だからでしょうか。寺や神社を訪れると、心が落ち着きます。パワースポットみたいな感じなのでしょうか。そういう部分も、寺や神社の魅力だと思います。

通常時は、まったく混雑のない状況で、気軽に参拝もできますし、円山公園が併設されていますのでついでに散歩もできるおススメの神社です。

▼全国の初詣おすすめスポット体験談記事まとめ▼

北海道神宮初詣2020基本情報

住所

北海道札幌市中央区宮ケ丘474

最寄駅・アクセス

地下鉄円山公園駅から徒歩15分

例年の参拝者数

約73万人

駐車場

あり。

▼北海道神宮周辺の駐車場マップ▼

お問い合わせ

>>北海道神宮ホームページはこちら

電話:011-611-0261

スポンサーリンク