男性でもできる簡単ハロウィンメイクのやり方

近頃のハロウィンは、男性女性共に仮装やメイクをしてイベントを楽しんでいますね。
ハロウィンは年に一度、唯一誰もが思い切った仮装を許させる日です。

男性は普段化粧をされない方が多いと思います。
どのようにやっていくのか、全くわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は初めてハロウィンで仮装する方でも
動画を見ながらできるだけ簡単にできる方法をご紹介してゆきます。

スポンサーリンク

男性にオススメのハロウィンメイク

男性がやってカッコイイキャラクター、メイクのご紹介です。
男性がやるからこそかっこいいものばかりです。

パイレーツ

女性にも人気ですが、男性が仮装するとさらにかっこよさが増すパイレーツ。

2つの動画を用意しています。
↓↓↓

⇒ パイレーツメイクのやり方動画①

パイレーツメイクのやり方動画②

要するに、暗めのファンデーションを使うことと、
目の周りをブラックのアイライナーやシャドウで囲むことがポイントです。
太眉、ヒゲがあれば、あとは意外と適当でも見栄えしますね!

映画アピレーツオブカリビアンの仮装をしてもいいですし、
市販の海賊の衣装を着てもいいですが
このメイクでしたら、ワイルドな髪型に
ダメージ系の衣装でもかっこいいですね!

個人的にはこちらのパイレーツも好きなのですが。
みんなで楽しみたい方は参考にして見てください!
↓↓↓

⇒ ワンピースのアニメコスプレがクオリティー高すぎてヤバイ!

ジョーカー

バットマンシリーズのダークナイトでも登場していました。

ダークナイトバージョン
↓↓↓

⇒ ハロウィンダークナイトジョーカー風ヘア&メイクアップ

最近だと「スーサイド・スクワッド」のキャラクターで、
主人公のハーレ・クイーンをカップルで仮装する人が見受けられました。

スーサイ・ドスクワッドバージョン

⇒ スーサイドスクワッド【ジョーカー】メイク

白塗りに赤い口に緑の髪の毛。
こういった独特のキャラクターはやはりハロウィンの仮装で人気がありますね。

女性がするとどうしても可愛さが残ってしまいますが、
男性にしてもらうと迫力もありキャラクターの雰囲気も出てかっこいいです!

ドクロ

ハロウィンメイクの定番、ドクロ。
白のドーラを塗り、黒のアイライナーで描いてゆくだけ!

⇒ 初心者も出来た骸骨(ガイコツ)ハロウィンメイク動画はこちら

こちらも美しく仕上げなくても雰囲気が出ますので、
初めての方でもやりやすいハロウィンメイクではないでしょうか?

マントを着るのもかっこいいですが、
黒のパーカーを着てフードをかぶるだけでも十分雰囲気が出ます。

男性でも簡単にできるハロウィンメイクの方法

おすすめのメイクは難しい!
ここまで本格的でなくてもいいんだけど〜という方に
もう少し手軽なハロウィンメイクをご紹介します。

スポンサーリンク

簡単ハロウィンメイク

男性二人が楽しみながらメイクしている動画
こんな雰囲気で友達と楽しくメイクできたらいいな
と思える動画でしたので参考にしてください!

⇒ 【メイク実況】超簡単!男でも出来るハロウィンメイク!はこちら

ブラックのアイライナーと、必要であれば赤の口紅、
ダーク系のアイシャドウがあれば完璧です。

口紅やアイシャドウは100円均一にも売っていますし、
肌が弱くない方は赤・黒・青のマジックを使ってもできます。

顔にアイライナーでアートしてゆく
デザインの参考に以下の動画もおすすめです。
↓↓↓

⇒ 超簡単ハロウィンメイク動画

結構大胆に描いてしまっても大丈夫!
失敗してしまっても大丈夫です。
思い切って顔一面に描いてゆきましょう。

傷メイク

一見難しそうに見える傷メイク。
実はコットンやティッシュなどで簡単にできてしまします。

⇒ ハロウィン☆簡単コットンを使った傷メイク動画はこちら

アイプチはのりやボンドで代用が効きますので
手軽にできるのも嬉しいですね!
顔だけでなく首や腕にも作って、ゾンビのようにするのも素敵です。

ドクロ

先ほど紹介したドクロの動画を参照してください。

顔の上半分だけ仕上げて、後はアイテムを使うとより簡単です。
オススメアイテムはこちら↓↓↓

ゾンビメイク

こちらもティッシュとのりで簡単にできるメイクです。

⇒ 【ほぼ100均】簡単ゾンビメイク!!ハロウィン楽しもうぜ!!

傷メイクだけでなく、顔全体がただれたようなこちらのメイクも
怖さが増していい感じに仕上がります。
傷メイクと同様、アイプチはノリやボンドで代用がききますよ◎

まとめ

いかがでしたでしょうか?
できそうなハロウィンメイクは見つかりましたか?

映画やアニメのキャラクターになるのも、
ゾンビやドクロなどの定番も、どちらもやってみると絶対面白いです。

思いっきり仮装を楽しめるハロウィン。
せっかくなので大胆メイクも思いっきり楽しんでくださいね!

スポンサーリンク