赤ちゃんの離乳食はいつから始めた?体重の目安ってあるの?

初めての赤ちゃんとの生活。最初は不安ばかりだったけれど、やっと生活リズムもつかめてきて、ちょっと落ち着いてきた。

生まれたころから考えると、体もだいぶ大きくなってきたけど、そろそろ離乳食を始めてもいいのかな?

離乳食を始めるタイミングっていつなんだろう?どんな赤ちゃんでも、同じ目安ってあるの?

ママも初めてなら、赤ちゃんも初めて。離乳食はどんなタイミングで始めるといいでしょうか。先輩ママさんたちを参考に見てみましょう!

スポンサーリンク

赤ちゃんの離乳食スタートに体重の目安はあるのか?

赤ちゃんが離乳食をいつから始めるかについては、実は明確な基準はないんです。

私たち大人にも個性があるように、赤ちゃんにも個性があります。生まれてすぐの赤ちゃんは、似たような成長を見せてくれますが、だんだんと成長具合も個性が現れてきます。

離乳食を始めるタイミングについてよく言われているのは、「生後、5~6か月程度で体重が7kgになったら離乳食を始める目安」ということです。

5~6か月になると、乳歯が生え始めます。赤ちゃんの体の中では、「ものを噛む準備ができはじめたよ」というサインでしょう。

では、体重の基準はどうでしょうか?赤ちゃんそれぞれに個性があるように、成長速度にもそれぞれの個性があります。

そのため、絶対に体重が7kgを超えないと離乳食を始めてはいけないという基準ではありません。それぞれの赤ちゃんに合わせたタイミングを見つけてあげるのが一番です。

もちろん、「体重7kg以上」を1つの目安としても問題はありませんが、絶対的な基準ではないという事を念頭に置いておきましょう。

離乳食がスタートできる時期やそのころの赤ちゃんの様子や特徴

「明確な基準がないなら、何を基準に離乳食を始めたらいいの?」確かに、身長や体重等、計測すれば確実に分かる基準があれば、離乳食も始めやすいですよね。

実は、赤ちゃんは様々な反応で身近にいる大人に離乳食を始めるタイミングになっていることを伝えてくれているんです。

小さな変化かもしれませんが、赤ちゃんの動きや様子に目を凝らしてみてください。もしかしたら、ちょっとづつ、メッセージを送ってくれているかもしれません!

では、赤ちゃんはどんなメッセージの送り方をしてくれているのでしょうか。少しですが、一緒に見てみましょう。

体の変化

「離乳食を始めるのに、身長や体重等の明確な基準はない」と言いましたが、他に体の変化で離乳食を始めるタイミングを教えてくれています。

まずは、乳歯が生え始めること。

最初はドロドロの離乳食なので、噛み砕く必要はありませんが、赤ちゃんの口の中では、食べ物を噛む準備がすでに始まっているサインです。

歯が生え始めると、口の中がかゆくてよく指しゃぶりをしている赤ちゃんもいます。そして、赤ちゃんが笑った時にちょっと頭を出した乳歯が見えると…。赤ちゃんが驚くほど、周りの大人が喜ぶ瞬間の1つです。

そして、もう1つ。「離乳食を食べる」ためには、首が座っているというのも1つのサインになります。

ドロドロとした離乳食ではありますが、寝かせたまま与えてしまうと、のどに詰まらせてしまう心配もあります。

支えれば座れる程度に首が座っているくらいになってから離乳食を始めてあげてもいいと思います。

行動の変化

離乳食を始めるタイミングを教えてくれる赤ちゃん。体の変化だけではなく、行動でもいろいろと伝えてくれます。

私が一番分かりやすかった行動は、「大人の食事に興味を持つ事」です。

もしも、大人が食事を摂っている時、赤ちゃんがじーっと見つめてきたり、食べ物に手を伸ばしてきたり、ヨダレが多くなったり…。

今までと違う行動で興味を示し始めたら離乳食を始めるタイミングです。

他にも、ミルクをいくら飲んでも物足りなそうだったり、お腹を空かせるまでの時間が極端に短くなるなども離乳食を始めるサインの1つです。

そして、食べ物に興味を示すというサインを見つけたら、スプーンをちょっと口に近づけてあげましょう。赤ちゃんが嫌がらず、舌で押し返してこなかったら、いよいよ離乳食を始めてあげてください。

これは、赤ちゃんに備わっている、噛まずに飲み込めるもの以外は口の外へ押し出すという原始反射がなくなったという事の現れです。

これも、食べ物を噛み砕くことができるようになったサインですね。

スポンサーリンク

赤ちゃんの離乳食はサインが現れてきたら本当に始めてもいいの?

赤ちゃんからの離乳食を始めるサインをいくつかお伝えしましたが、赤ちゃんも初めてなら、ママも初めての経験。

離乳食を口に入れたら、赤ちゃんが難しい顔をした…。まだ、離乳食は早かったんじゃないか?そんな疑問が浮かんでしまうかもしれません。

でも、そんなことはありません。離乳食を吐き出したり、不機嫌にならなければ、ドロっとしたものが口に入ったことに驚いているか、慣れていないだけです。

少しずつ、ゆっくりと離乳食を食べさせてあげてくださいね。

まとめ

日に日に大きく成長していく赤ちゃん。「離乳食をいつから始めたらいいのか、基準があればいいのに…。」そんな考えが浮かびますよね。

でも、赤ちゃんは日々、ママにいろいろなサインを送っています。赤ちゃんから送られてくる離乳食を始められるタイミングのサイン、見逃さないようにしてくださいね!

初めての離乳食を口に入れた時の赤ちゃんの表情、とってもカワイイですよ。

スポンサーリンク