諏訪湖サマーナイト花火は、夏の上諏訪温泉で、721()825()まで毎日毎晩花火が上がる大会です。
混雑なく湖畔の芝生からゆっくりと花火を見ることができます。

今回は、諏訪湖サマーナイト花火へ行った時の体験談と感想をお伝えしながら、見どころや楽しみ方、混雑状況やおすすめ穴場スポットを紹介します。

スポンサーリンク

諏訪湖サマーナイト花火の混雑具合や場所取り

さほど混雑はしていません。都内の花火大会などの身動きできないくらいのものとは全く違います。場所取りも必要ないくらいです。

シートなどは敷いていないですし椅子などもないため、座って見たい方はシートなどが必要かもしれません。
ただ、場所によっては芝生になっているので、気にならない人であれば少しの間座ることはできると思います。

隣の人ともゆったりと距離を取って楽しむことができます。良い意味で、こじんまりとした雰囲気です。

早い時間からの場所取りなどしている人はほとんどいなかったように思います。
打ちあがる場所が湖の真ん中なので障害物もないため、少し離れたところからでも十分楽しめると思います。

スポンサーリンク

諏訪湖サマーナイト花火見どころや楽しみ方を実際に見た感想と共に紹介

他の大きな花火大会と比べると時間としては短いですが、音楽に合わせて打ちあがる花火は見所満載

ニコちゃんマークの花火や低めに上がる花火など、いろいろな種類の花火がありました。音楽は何パターンかあるのかな?
日によって違っているように思いました。

最近の流行っている音楽や定番のアニメソングなど数曲が流れていました。
小さなお子様から大人まで楽しめる構成で観客席からはずっと歓声が上がっていました。

最初はアップテンポな音楽に合わせて色鮮やかな花火が次々と上がるような楽しい雰囲気でしたが、最後はしっとりとした音楽に合わせて大きな花火が何発も何発も打ちあがり、「これぞクライマックス!」という雰囲気もしっかりあって最後まで楽しむことができました。

諏訪湖サマーナイト花火は15日だけは交通規制があります

正直、開催時間や花火の数などを見ていた限りでは、さほど期待していなかったのですが、期待を大きく裏切られるような時間の割にとっても満足できる内容でした!

サマーナイト花火は連日開催ですが、15日だけは、同じ会場でより大きな別の花火大会が開催されているようで、それに向けては交通規制やゲートの準備などもされていました。

花火の時間が20時半からと遅めの設定ですが、観客の方々は近くのホテルに宿泊している方も多かったようで、時間の少し前から人がどんどんと増えてくる感じでした。

規模が小さい故の良さ!家族連れで来るのもおすすめ

他の大きな花火大会と違い、こじんまりとした印象ですが、だからこそ間近で見られる花火の迫力がすごかったです!
2日目は、部屋からではなく湖の周りで楽しみましたが、混雑はさほどひどくなく落ち着いて楽しむことができました。家族連れの方も多かったです。

お盆周辺の真夏の時期でしたが、湖からの風が心地よく、本当に良い空間でした!

諏訪湖サマーナイト花火を見るのにおススメの穴場はココ!

やはり一番のおすすめは、諏訪湖周辺のホテルに宿泊してホテルの部屋から花火を眺めることです!
会場周辺のホテルでは、花火を見られるお部屋の宿泊プランを出しておられるところも多数あります。

ホテルや旅館では、外出用の浴衣を貸して下さるところも多いようです(私が宿泊したホテルもそうでした)

花火会場には、浴衣を着た人たちがたくさんいらっしゃいました。
ホテルやお店の方々も親切でほっこりと観光を楽しむことができましたよ。

諏訪湖サマーナイト花火の楽しみ方は花火だけじゃない

花火大会を見に行くというよりは、諏訪湖観光の1つとして花火を楽しむのがおススメです。

諏訪湖のほとりを散歩したり周辺のお店をウロウロと見て回ったりしていると、あっという間に花火の時間になっていたくらい、観光スポットもたくさんありましたよ~。

諏訪湖サマーナイト花火の周辺にホテルや飲食店はあるか?

諏訪湖周辺が温泉街になっているため、ホテルも飲食店もたくさんあります。
飲食店などは、チェーン店などがたくさんあるのではなく、個人でやっておられるお店が多くあります

コンビニなどもあり食べるものには困ることはないと思いますが、ホテルなどは早めの予約が必要だと思います。

諏訪湖の花火が見えるホテルがある!

私は、諏訪湖に旅行に行った際に楽しんできました。
ホテルを予約した際に、「花火が見えるお部屋です」と聞いていてたこともあり、花火大会を楽しみにしていました。

宿泊したホテルが、花火が打ちあがる場所のちょうど真ん前であったこともあり、広くキレイな湖に打ちあがる花火を堪能することができましたよ!

諏訪湖サマーナイト花火の周辺の駐車場情報

諏訪湖の花火大会に来た時に使える駐車場を3つ紹介します。

1.ヨットハーバー駐車場

情報

392-0022
長野県諏訪市高島3丁目120134

普通車3000/1

2.すわっこランド

情報

392-0016
長野県諏訪市豊田732

普通車1000/1

3.諏訪湖スタジアム

情報

392-0016
長野県諏訪市豊田811

普通車1000/1

諏訪湖サマーナイト花火アクセス・行き方

行き方

電車:JR上諏訪駅から西へ徒歩8分  

車:中央道諏訪ICから車で15(花火大会用の駐車場は無し)

臨時列車やバスの運行は無いようです。

諏訪湖サマーナイト花火の交通規制

当日は15:00~23:00の間で会場周辺では交通規制あります。

詳しい場所は公式ホームページにて発表されます。

>>交通案内・会場情報 

諏訪湖サマーナイト花火2019年度の開催時期

2019年721()825()8/15を除く

毎晩20:30〜約15(予定)

雨天時の対応

小雨は開催。荒天の場合は中止も。

諏訪湖サマーナイト花火開催場所

長野県諏訪市 湖畔公園前諏訪湖上

住所

392-0003
長野県諏訪市上諏訪3丁目 中 浜 670 番地 202

最寄駅

JR上諏訪駅

駐車場

あり(4720台)

諏訪湖サマーナイト花火の去年の様子

▼諏訪湖サマーナイト花火 2018722日▼

 

まとめ

行ってみて思ったのは、花火の音や迫力を楽しむならピカイチだと思います。
混雑も歩けないほどって程でもなく、花火大会ならではの良い混雑具合ですし、にぎわってて会場に行くとワクワクします。

 

ぜひ、一度は見てほしい花火大会なのであなたも今年は諏訪湖の花火大会に足を延ばしてみてください。

スポンサーリンク