石清水八幡宮へ家族と一緒に初詣に行ってきました。三が日の中に行ったので当然、混雑はしていましたがそんな中でも楽しめた時の参拝体験談をご紹介します。

石清水八幡宮は勝利の神様を祀っているので、受験を控えている学生さんは合格祈願も兼ねて勉強の息抜きに行ってみてもいいと思いますよ!

スポンサーリンク

石清水八幡宮の初詣はいつ・誰と行きましたか?

ママ3

1月3日に両親と祖父母と私の5人で行ってきました。

石清水八幡宮の場所とアクセス方法

石清水八幡宮

〒614-8588
京都府八幡市八幡30

石清水八幡宮までのアクセス方法

京阪 八幡市駅から徒歩でいきました。途中本殿までに登山道がありますので、それが厳しい方用に、京阪が男山ケーブルカーを運用しています。そちらを使っていただければ10分ほどで本殿に到着します。

駐車場は麓に最近大きなものができましたが、どちらにせよ、混雑シーズンは入場規制がかかり、許可車以外は周辺に立ち入りができないので、お車での参拝はおすすめしません。

混雑シーズン以外は比較的駐車場も空いています。

石清水八幡宮の初詣2020の混雑状況

かなり混み合っています。鳥居をくぐってから参拝完了まで45分ほどかかったと思います。

石清水八幡宮 初詣 混雑状況

御本殿以外にも時計周りに他の神様を祀ったお社があり、そちらも参拝した場合の所要時間になります。

警備員の方がテキパキと誘導してくださりますので、それに従って横に広がって御本殿に近づくとすぐに参拝できると思います。

やはり心情から真正面から参拝したいと言う方が多いようで、真正面の道はかなり混み合っていました。

スポンサーリンク

石清水八幡宮の初詣2020の御朱印・お札・お守り・お賽銭について

お札は1500円程で、お守りは概ね1000円でいただけます。

お賽銭は、わたしはベタに御縁がありますように…と5円でしましたが、先述した通り、御本殿以外にもたくさんの神様がいらっしゃいますので、そちらにお参りすることも考えて現実的にあまり高額な硬貨は出せなかったこともあります。

おみくじは200円でひけます。

御朱印も描いていただけますが、石清水八幡宮のモチーフに鳩があるのですが、運が良ければ鳩の絵柄を入れた御朱印がいただけます。というのも、鳩の御朱印を描ける職員の方が限られているそうです。

石清水八幡宮の初詣2020のトイレや防寒対策

トイレはある?

トイレは境内にもありますが、混み合っていますので、オススメは最寄りの京阪 八幡市駅で済ませていくのが良いかと思います。

またそちらも非常に混み合いますので、さらに言えば、京阪八幡市駅は特急電車が止まらない駅になるので、最寄りの駅で乗り換えになるのですが、そちらの大きな駅で済まされるのも1つの手段かと思います。

八幡山付近にコンビニは1、2軒ほどしかありませんので、あまりあてにされない方がいいかと思います。

防寒対策は?

防寒対策については、かなりしっかりされた方がいいと思います。山頂ということもあり冷え込みますし、そもそも八幡市が山に囲まれた地域になりかなり気温が下がります。

大阪などよりも寒いことがほとんどです。また参拝までの待ち時間も長いので、しっかりと対策された方がいいかと思います。

ただ、ケーブルカーを使わずにご自身の足で登山される方は皆さま結構汗ばんで上着を脱がれる方も多かったです。

石清水八幡宮の初詣は合格祈願を願う受験生におすすめ

石清水八幡宮は勝利の神様を祀っておられて、戦争中などは兵士の方もよく参拝に来たとのことです。なので、現在も必勝祈願や受験生の方の合格祈願で訪れている方が多いです。

石清水八幡宮の初詣でおすすめのお土産

最近国宝に認定されたこともあり、さらに以前より参拝される方が増えているので、混み合うというデメリットもありますが、麓の高良神社の近くにある昔ながらのお土産やさんのラインナップは充実してきています。

八幡市名物の走井餅と呼ばれる、薄いお餅であんこを包んだものをはじめとして、石清水八幡宮にちなんで鳩もなかと呼ばれる可愛いお土産も増えてきています。

また、お正月シーズンは付近に出店もたくさんでますので、ご参拝以外にも楽しんでいただけると思います。

石清水八幡宮の初詣2020周辺のおすすめスポット

わたしは母の出身が八幡市ということもあり、昔から懐かしんでいるお宮であります。お正月シーズンに初詣でいくのはもちろんですが、混雑シーズンを避けて、静かな時期に、じっくりと足を運んでいただくのもおすすめです。

御本殿のある山頂から少し下ったところにエジソン記念碑などもあり観光もしていただけます。

エジソン記念碑とは?

エジソンが電球を発明する際に、電球のフィラメントに使われたのが八幡山の竹だったことが由来されています。

▼おすすめ初詣スポット関連記事一覧▼

まとめ

最後になりますが、魅力がたくさん詰まった素敵なお宮さまですので、ぜひたくさんの方にご参拝いただきたいです。

スポンサーリンク